どうも、麦酒男です。

オリオンビールの新ジャンルといえば、サザンスターが人気です。そんなサザンスターの季節限定商品・サザンスター サマーエディション2017がリリースされたのでいただいてみました。パッケージには「ホップの爽やかな香り」と書かれていますが、どうでしょうか?

オリオンビール サザンスター サマーエディション2017

いただいてみると、やや弱めではありますが、ホップ由来の柑橘系の香りが漂います。ほのかに、ではなくもう少し強いですが、通常のサザンスターの軽さを考えると、これくらいがちょうどいい具合なんじゃないかと思います。ライトに、でもホップの香りを楽しめるビールとして、沖縄でホップヘッドを増やす最初のロケットになってくれればいいなぁ、なんて思いました。

サザンスター 飲み比べ

通常のサザンスターと飲み比べもしてみました。やはり通常版は軽く、雑味や変な風味のないすっきりとしたビールです。これはこれで喉が渇いた時にはいいんですが、サマーエディションと飲み比べてしまうと、ちょっと物足りない感じもあります。ということで、サマーエディションが買える時には、通常のサザンスターよりもサマーエディションをオススメします。

サザンスター 成分比較

ただ、ホップの特徴を出した新ジャンルって、香りが飛ぶのが結構早いので、6月になったら味が変わっているかもしれません。5月のビーチパーティーはサマーエディション! これで間違いないかと思います。

[関連リンク]
オリオンビール サザンスター(公式ページ)