どうも、麦酒男です。

オリオンビールが60周年ということで、60周年の限定ビール「ドラフト エクストラ」が発売されました。原材料に県産のさとうきびから精製したキビ糖や伊平屋島産のお米等を使用しているそうです。

オリオンビール オリオンドラフト&エクストラ

通常のオリオンドラフトも60周年の記念デザインになっていたので、通常のオリオンドラフトと飲み比べをしてみました。(ポジションが逆になっちゃいましたけども…)下の画像、左が通常のドラフト、右がエクストラです。若干ですが、エクストラの方が色が濃いようです。

オリオンビール オリオンドラフト エクストラ飲み比べ

飲んでみると、エクストラの方が味わいと苦味を強く感じました。リニューアル以前のオリオンビールに近いような気もします。新しいオリオンドラフトはなんだか薄い気がして、むしろ発泡酒である麦職人の方が好みなのですが、ドラフト エクストラは違いました。自然な旨さがあって、沖縄の料理とも相性が良さそうです。むしろこちらを通年販売にしてほしいくらい、僕はエクストラの方が好みです。樽生も飲んでみたいですね。

原材料等比較

原材料や成分もちょっと違っていて、エクストラの方は糖類(砂糖(キビ糖))が入っています。原材料だけ見ると、キビ糖がエクストラな感じですね。アルコール度数は5.5%ですが、カロリーは通常のドラフトよりも低いです。ちなみに350ml缶をスーパーで買ったのですが、通常版170円に対して、エクストラは175円でした(ご縁がありますように?)。

このビール、沖縄県外では 6/6 からアサヒビールが販売します。コンビニにも並ぶんじゃないかと思いますので、ぜひ手にとってみてください。まあ、沖縄で飲むのが一番美味しいはずなので、本当は沖縄でカンパイしたいんですけども…

[関連リンク]
オリオンビール(公式ページ)