どうも、麦酒男です。

サッポロビール 麦とホップの限定版<赤>をいただきました。フェストスタイルということで、ドイツのメルツェンスタイルをモチーフに、「一口目の麦の甘み」「しっかりとしたコク」を意識したビールなのだそうです。

サッポロビール 麦とホップ <赤> フェストスタイル

いただいてみると、たしかに言わんとしていることはわかるというか、新ジャンルの中ではかなり飲みごたえがあるビールだと思いました。ただ、メルツェン的なものとして飲むと、物足りなく感じてしまうのも事実。特にスタイルを意識することなく、こういうものだと思って飲むのが良さそうです。

そういう意味では、あまりいろいろなビールを飲んだことの無い人の方が、もしくはメルツェンと知らない人の方が、素直に美味しいと思えるビールかもしれません。

フェストスタイル

それにしても公式ページはわけがわからないというか、ビールの美味しさを訴求する感じではなくて、ノリで作られた感じでいっぱいです。お祭りだからいいんでしょうかね。「ドイツ収穫祭のうまさです」というコピーもある意味ですごいなぁ、と。

[関連リンク]
サッポロビール 麦とホップ<赤>(公式ページ)