どうも、麦酒男です。

アサヒスーパードライ ドライブラックがかなり好きです。色は黒いけどスッキリとしていて飲みやすく、ドリンカビリティも高く、料理にも合わせやすい… かなりのビールだと思っていたのですが、この度、リニューアルされました。パッケージに関しては、わかりやすいがかっこ悪くなった気がしますが、果たして中身はいかがでしょうか?

アサヒスーパードライ ドライブラック ビアホール仕立ての黒

フルーティーな香りが消えたかわりにスッキリ?



いただいてみると、スーパードライ的なスッキリ感があり、飲みやすい気もしますが、後味にアルコール的な香りも感じてしまいます。ドライブラックは黒ビールながら、スッキリ&フルーティーな香りが美味しかったんですが、スッキリ感を伸ばしたかわりに香りが消えてしまった気がします。ビアホール仕立てという点では、「クセが無く飲みやすい」というのが多くの人が求めることかもしれませんが、ドライブラック好きとしては残念な変更と言えます。ただ、自分の体調のせいかもしれないので、時間をおいてまた飲んでみようと思います。樽生も飲まなくては…

パッケージデザインについて物申す



さて、缶のデザインに関して、「ビアホール仕立ての黒」ということで、グラスに注いで飲むことを訴求したいのかな、あとは雰囲気かな、という気がするんですが、リボンで「新発売」とデザインされていたりするのがとてもダサくて、このビールが売れる気がしません。(でも、サントリー ジョッキ生を買う層にはいいのかな?)

クラフトビール系で失敗した感のあるアサヒビールが、手持ちのカードで勝負しているものの、 手持ちのカードを活かしきれていない感じが残念です。あ、瓶は今までのデザインのようなので、ぜひクラフトビールまでは導入できない飲食店の皆様は、瓶のドライブラックを導入してみてはいかがでしょうか? オススメのビールなんです。

[関連リンク]
アサヒスーパードライ ドライブラック(公式ページ)
『アサヒスーパードライ ドライブラック』クオリティアップ!(ニュースリリース)