どうも、麦酒男です。

サッポロビールからサークルKサンクスで限定発売となった
NIPPON LAGER Premium(ニッポン ラガー プレミアム)をいただきました。
このビール、生ビールではなく、加熱処理をした『ビール』です。
プレスリリースによると、40代以上の男性をターゲットにしたとのことで、
おじさん向けということを明言した珍しいビールとなっています。

サッポロビール ニッポンラガー プレミアム

いただいてみると、思ったよりもフレッシュな印象です。
伝統的なホップ「信州早生」を使用、とのことでその香りが出ているのかな?
もちろん、力強い飲みごたえを感じるのですが、ザラッとするような苦味は
通称・赤星「サッポロラガー」の方が強いかな、と思いました。
ここが結構難しくて、このビールは食事と合わせづらいなぁ、とも……

フレッシュで力強いというのは、それが個性になってしまって
協調性が無い、と云いますか… まあ、チーズやサラミ等など、
シンプルなおつまみと一緒に飲むのにいいんですかね。

このビールは国産麦芽を80%、ホップ「信州早生」を100%使用とのことですが、
サッポロラガーとは飲み比べてみたいですね(できれば焼き鳥でも食べながら…)。
僕は赤星の方が好みなんじゃないかと思っていますが、どうでしょうか?

[関連リンク]
NIPPON LAGER Premium2016(公式ページ)