アサヒビール アサヒ ヴィクトリーロード(VICTORY ROAD)

カテゴリービール批評 タグ | |
updated on 2016-05-10 by タカバシ ショウヘイ

どうも、麦酒男です。

アサヒビールからリオデジャネイロオリンピック日本代表選手団応援商品
『アサヒ ヴィクトリーロード(VICTORY ROAD)』が発売されました。
そういえば、今年はオリンピックイヤーですもんね!
しっかりと注ぐと綺麗な泡が立ちましたが、新ジャンルの商品です。

アサヒビール アサヒ ヴィクトリーロード(VICTORY ROAD)

飲んでみると「アサヒのビールだなぁ」という感じでスッキリしていますが、
味わいという点では弱く、水を飲んでいるようでした。
「ブラジルでよく飲まれる軽快なボディで苦みが控えめ」というのが、
商品のポイントのようですが、それっていつものアサヒビールじゃ… という
気がしないでもありません。むしろ、いつもよりも軽いですかね。
ゴクゴク飲める気がしますが、アルコール度数はしっかり5%あるので、
その点は注意して飲んだ方がいいかと思います。

スポーツイベントを応援するアサヒの商品って新ジャンルが多いです。
たとえば、ロンドン五輪の時のジャパンゴールド
ワールド・ベースボール・クラシックの時のウイニングブリュー
ソチオリンピックの時のクリスタルゴールド、どれも新ジャンルです。
本気で応援をするのならビールで、とも思うんですが、
オリンピックにかこつけて購入する層は新ジャンルを買う、
ということなのでしょうか… う~む。祝杯に使えるビールが待たれます。

[関連リンク]
アサヒ ヴィクトリーロード(商品情報ページ)

 
PAGE TOP
Translate »