どうも、麦酒男です。

各コンビニの限定が揃ったグランドキリンですが、第6のグランドキリンが登場しました。その名もビタースウィート。ジ・アロマと同じく、セブン-イレブン限定の商品となっています。

グランドキリン ビタースウィート

やや濃いめの色をしたビールですが、今までのグランドキリンと比べるとホップの香りはやや控えめに感じます。飲んでみると、ホップの香りを感じますが、そのすぐ後に旨み、そして甘さを感じます。
むしろ、甘さが旨みを超えていく感じ。ビールとしてはなかなか面白い体験ですが、ちょっとジュースを飲んでいるような、そんな感覚もあります。旨みと甘さがごっちゃになるんですが、この甘さをどう捉えるかで、このビールの評価が変わる気がします。甘いのがお好きなら、かな? コクとは違うんですよねぇ。もしかしたらホットビールにしてもいいのかなぁ…

個人的には、ビタースウィートというネーミングに対しては「確かに」と納得がいくのですが、甘すぎるかなぁ、と。ドリンカビリティという点での評価は低いです。

さて、これまでに6つのグランドキリンを飲んだ結果、ジ・アロマ>オリジナル>ホップフルーティー>ブラウニー>マイルドリッチ>ビタースウィートという順で好みでした。ジ・アロマとビタースウィートって紙一重な気もしないでもないんですが、僕はやはりホップの香りが前に出てくるようなビールが好きなのだと思います。

さて、第6の戦士まで登場した毬花戦隊グランドキリンですが、さらなる新戦士の登場となるのか!? 楽しみにしたいと思います!

[関連リンク]
新商品「グランドキリン ビタースウィート」を新発売(ニュースリリース)
グランドキリン(公式ページ)