どうも、麦酒男です。


ベルギーのフルーツビール、
フローリスのミックスフルーツ味をいただきました。
ラベルには「Floris Ninkeberry」と書かれていますが、
日本語のラベルではミックスフルーツと書かれています。
たしかにラベルには桃やマンゴー、
パッションフルーツなどが描かれています。
クランベリーや桃のビールは飲んだことがありますが、
ミックスフルーツとはこれいかに?


生ビールブログ -とりあえず生!--ベルギー Floris Ninkeberry


グラスに注ぐとパッションフルーツの香りが漂います。
飲んでみるとその他にも桃などのフルーツの香りがします。
そして、すごく飲みやすいです。本当にジュースのようです。
アルコール度数は3.6%と低いこともあるのでしょうが、
変な香料の雑味がなく、ゴクゴク飲めちゃいそうです。
原材料を見てみると、麦芽とホップと果汁しか使っていないようなので、
そのあたりに秘密があるのかもしれません。


ビール好きじゃない人に、これもビールなんだよ、と
新しい価値観を持ってもらうためにオススメするのがいいかもしれません。
ビール好きな人は、いろいろなビールを4~5杯飲んだ後で
気分転換に飲むのがいいんじゃないかな、なんて思います。
ちなみに日本への輸入は日本ビール株式会社が行っているようです。



フローリス・ミックスフルーツ 330ml 543円