どうも、麦酒男です。


ちょっと前の商品になりますが、サントリーがイオン系で限定発売したビール、
ロイヤルブレンドをいただきました。
パッケージには、アロマビール×ビタービールと書かれています。
どうやら2種類のビールをブレンドした商品なんですって。
ビールの色は少し濃く、カラメル的な色になっています。


サントリー ROYAL BLEND -ロイヤルブレンド-


いただいてみると、たしかに2種類のビールの良さを感じられます。
麦芽のカラメル的な風味とホップの苦みを感じられます。
ホップはフレッシュな感じよりは苦い香りが強い感じです。
何口か飲んでいると、口が慣れてくるのか、
スッキリと飲みやすくなってくるのが不思議です。
逆に言うと、特徴がわかりにくくなっているのですが、
これだけずっと飲んでてもいい、といえばOKでしょうか?


味わいや風味もそうですが、ふたつのビールをブレンドした
ビールが発売された、ということがたいしたニュースな気がしますが、
消費者的にはそうでもないのでしょうか?
ビールって混ぜてもいいんだ、という発見になると、
もっとビールが楽しくなるんじゃないかなぁ、なんて思います。


このビール、イオン系の限定発売なのですが、同じタイミングで
アサヒビールもロイヤルピルスというビールを出しているのだとか。
ロイヤルピルスがどんなビールなのかも興味がありますし、
さらにロイヤル同士を混ぜたらどうなるのかも興味がありますが、
このタイミングからふたつを入手するのは難しいのでしょうか…?



2010年度グッドデザイン賞 ADERIA 薄吹きビアグラス M 3個セット 1,100円