どうも、麦酒男です。


グラス注ぎ専用ビール、というものを見つけました。
アサヒ クリーミープレミアムです。
パッケージにはクリーミーな泡を楽しむ、と書かれていますが、
確かに注ぐとしっかりとした綺麗な泡が立ちます。


アサヒビール クリーミープレミアム


いただいてみると、思っていたよりもスッキリとしていました。
アルコール度数は6%ですし、もう少しパンチがあるかな、と
思いましたが、アサヒビールなので、こういう感じなのかな。


このビールの特徴は、なによりも「グラス注ぎ専用」という
肩書きがついていること。本来、ビールはグラスに注いだ方が
美味しいわけですが、CMなどのスタイルを重視した結果、
瓶や缶から直接飲む、というのが当たり前のようにもなってしまいました。


アサヒ クリーミープレミアム パッケージ


今回は敢えて「グラス注ぎ専用」と表記することで
このプレイアムなビールをしっかりと楽しんでもらおう、という
試みだと思いますが、これが常識になっていくと
日本のビール文化の向上につながりそうだなぁ、とも思いました。


ビールはグラスに注いで飲みましょう!



2010年度グッドデザイン賞 ADERIA 薄吹きビアグラス M 3個セット 1,100円