どうも、麦酒男です。


新しくなったキリン一番搾り スタウトをいただきました。
今までは下面発酵のビールだったので、正確にはスタウトでは無かったようですが、
リニューアルして上面発酵になったことで、いよいよスタウトになった、というか…
まあ、細かいことはおいといて、飲んでみましょう。


キリンビール 一番搾り スタウト


以前のキリン一番搾り スタウトもそうでしたが、
クラフトビールのスタウトを飲みなれているせいか、
かなりスッキリしているように感じます。
香ばしさの中にほのかな甘みを感じるような、
ある意味でやさしい黒ビール、といったところでしょうか。


ところで、この一番搾りスタウトですが、キリンビールでは
ホットでの飲み方を推奨しているようです。サイトによると、
ちょっとお砂糖を入れて、電子レンジでチンする、とか。
ということで、やってみました。
(写真でビールの量が少ないのは、ホット用に取っておいたからです…)


砂糖を入れたんですが、それはあまり気にならず、
ちょっと酸っぱい香りが出てきた感じがありました。
ただ、しばらくすると落ち着いてくるのか、はたまた慣れるのか、
それも気にならず、美味しくいただけました。
まだまだ寒い日が続きそうなので、今のうちにホットスタウト、
試してみるのもいいかもしれませんね。


▼キリンビール 一番搾り スタウト
http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/lineup/stout/



キリンビール工場でしか買えなかった人気商品!
おうちでホットスタウトセット 1,550 円