どうも、麦酒男です。


サッポロビールとセブン&アイ・ホールディングスが共同開発した
セブンプレミアム 100%MALTをいただきました。
この商品はセブン-イレブンだけで買える商品で、
俗に言うPB(プライベートブランド)商品です。
サッポロビールがセブンのPB商品を出すことに
いろいろと思うことはありますが、それは後ほど… まずは飲んでみました。


サッポロビール セブンプレミアム 100%MALT


スッキリとしたキレのあるビールで、いろいろな料理と合わせやすそうな、
まさにサッポロ版スーパードライといった印象でした。
スーパードライ自体、素晴らしいビールですので、
100%MALT の汎用性も高くて、いいビールになっていると思います。


で、パッケージがスーパードライっぽかったり、
100%MALTって名前がサントリーっぽかったり、
PB商品でありながら、350ml缶が198円とそんなにオトク感が無かったり、
それでいて、黒ラベルがそれよりも高い値段で売っていたり、と
いろいろなツッコミどころが満載のビールだと思います。


現状、セブン-イレブンに置かれるセブンプレミアムのビールって
何種類もないわけで、何と云われようとそこに食い込むこと、
それが一義だった気がします。セブン-イレブンの店舗数を考えると
出荷数はかなりのものなので、個人的には応援したいところです。


ただ、スーパードライ的な汎用性の高いビールが、
この価格でどこまでセブン-イレブンの消費者に届くのか、
そこはちょっと疑問ではあるんですよね…
そういう意味では、新ジャンルに取り組んでいるサントリーの方が
うまくやったなぁ、という気もします。
(ちなみにアサヒはセブンプレミアムでチューハイを出しています)


ビールの味以外の話が長くなってしまいましたが、
セブン-イレブンに行った際には、毎回1本は買う、というくらいに
応援したいと思いますので、皆様もぜひおでんと一緒に
100%MALTを買っていただければと思います。


▼セブンプレミアム 100%MALT
http://www.sej.co.jp/products/100malt.html