どうも、麦酒男です。


ベル・オーブ、デリリウムカフェが開催したベルギービールのフェスティバル、
「ブリュセレンシスビアフェスティバル in 横浜」に行ってきました!


ブリュセレンシス ビアフェスティバル


場所は横浜みなとみらいを望む横浜みなとビアガーデン
隣にはフットサルコートがあるあの場所です。


TSUBASA Cafe


会場からはこんな眺め。夜景も綺麗なんですよね。


みなとみらい




僕が行ったのはイベント最終日、とてもいい天気だったのもあり、
たくさんの人が来ていました。


ブリュセレンシス ビアフェスティバル


2,100円で4杯分のチケットを購入し、好きなビールをオーダーします。
フードは別売りでいろいろとありました。


ブリュセレンシス ビアフェスティバル メニュー


僕は大好きなイクスイクスビターからいただきました。
ちょっとラムネのようなフレーバーと苦味が美味しいビールです。


イクスイクスビター


ビールのブースは5つあり、珍しい樽生のベルギービールが数多くありました。


ビールブース


ビールのブースを見ていると、なにやらiPhoneで撮影をしている人が…


主催者 菅原さん


と思ったら、このイベントの主催者であり、ベルギービール名誉騎士でもある
菅原さんじゃないですか! 何を撮影しているのか覗いてみると…


カメラを構える…


美人スタッフと外国の方… 菅原さんにお話を聞くと、
なんとデ・ランケ醸造所のニノさんと息子のヨロンさんだとか!


デ・ランケ醸造所のおふたりと


僕の大好きなイクスイクスビターはデ・ランケ醸造所のビールなんです。
他にもペレ・ノエルやグーデンベルグを醸造されています。


ということで、早速も僕もおふたりと写真を撮ってもらいました!


デ・ランケ醸造所のおふたりと


この時にいただいたのは、クリーク・デ・ランケ。デ・ランケ醸造所の
フルーツランビックで、かなり酸っぱいビールでした。


クリーク・デ・ランケ


他にも追加チケットを買っていろいろといただきました。
中でも美味しかったのは、ジャンデラン醸造所のシックス・ウィート、
そしてボステールス醸造所のトリペル・カルメリートでした。


ベルギービール


どちらも混じりっけのない美味さというか、
味にブレが無い、雑味が無いというような美味しいビールでした。


イベント会場ではライブも行われており、
なぜか剣道着でせつない歌を唄う「山作戦」という方の
パフォーマンスがありました。


山作戦 ライブ


日本では2009年から行われているブリュセレンシスビアフェスティバル、
来年も行われると思います。いろいろなベルギービールが
1杯500円でいただける貴重なイベントなので、ビール好きの方はもちろん、
苦いのが苦手とか、カクテルが好き、みたいな人にも
ぜひ参加していろいろと試してもらえたらなぁ、と思います。
Facebookページも出来ているので、要チェックですよ。


▼ブリュセレンシスビアフェスティバル IN YOKOHAMA
http://www.deliriumcafe.jp/bruxellensis