どうも、麦酒男です。


先日の台湾旅行は成田空港からの出発だったのですが、
フライトの前にも、もちろんビールを楽しみました。


ブラウマイスター&たこ焼き


ちょっとお腹が空いていたので、たこ焼きのお店に。
そこにはなんとブラウマイスターが置かれていました。


成田空港 第2ターミナル 本館4F たこぼん


ビールは一番搾り、ギネス、そしてキリン ブラウマイスターを扱っていました。


たこ焼きもいろいろあるのですが、3種のソースが楽しめるたこ焼きと
ブラウマイスターのセットをいただきました。


3種ソースのたこ焼き


宇宙人の顔みたいな写真になってしまいました。
柚子ソース、甘辛醤油、塩があり、ビールに一番あったのは塩でした。
ビールとたこ焼きのセットは1,000円程度。
空港での値段だと考えると、ビールも込みでこの値段だったらいいかな、と思います。


たこ焼き&生ビールセット


ちなみに隣にあるカフェでは、キリンのハートランドがサーブされていましたし、
第1ターミナル北ウイング4Fにはヱビスやサッポロ(工場直送)の生ビールが飲める
銀座ライオンもあったりします。


せっかくなので、地ビールがあればいいな、とも思うのですが、
美味しくサーブするのは難しいのかもしれませんね。


旅の始まりからガッツリとビールで楽しみたい、という方には
おいしいビールのお店のハシゴもいいんじゃないかと思いました!
もちろん、機内でもビールを楽しめるので、空港で飲みすぎて
フライトに遅れないように気をつけなければ、ですけどね。