生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

どうも、麦酒男です。今日は、ガッときてグッときてアベッ! なサントリーのマグナムドライをいただきました。 CMでも言っているのは、直感型ビールという言葉。たしかにどんなに説明がうまくても、論理的においしそうなビールでも、直感でおいしくなかったら、それまでなわ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。
今日は、ガッときてグッときてアベッ! な
サントリーのマグナムドライをいただきました。


サントリー マグナムドライ


CMでも言っているのは、直感型ビールという言葉。
たしかにどんなに説明がうまくても、
論理的においしそうなビールでも、
直感でおいしくなかったら、それまでなわけで。


ただ、アベッとまではいきませんでした。
ガッときたか、と言われるとそれも怪しく…。
味の薄いビールという感じで、物足りなかった。


ガッときてグッときてアベッ! といわれて、
どんなビールを想像しますか?
僕はまず炭酸のシュワッとした感じがきて、
次に喉に刺激がきて、後味スッキリみたいな
ビールを想像していたのですが、
最初の炭酸が想像よりもこなかったために、
全体的に否定的な感想になってしまったようです。
なんなら三ツ矢サイダーの方がもっと
ガッときてグッとくる気がしました。


最初から発泡酒として飲むのであれば、
飲みやすいし、喉が渇いた時にグッといける
マグナムドライは良いと思います。


▼サントリー マグナムドライ
http://www.suntory.co.jp/beer/md/index.html



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はベルギーの有名なビール、 ヒューガルデンホワイトをいただきました。 瓶でいただくのは実は初めてで、 いつもはお店で樽生をいただいています。 この瓶のヒューガルデンも樽生と同じく、 苦味がなくて飲みやすく、スイスイ飲めてしまいます ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。
今日はベルギーの有名なビール、
ヒューガルデンホワイトをいただきました。

ベルギー ヒューガルデンホワイト

瓶でいただくのは実は初めてで、
いつもはお店で樽生をいただいています。

この瓶のヒューガルデンも樽生と同じく、
苦味がなくて飲みやすく、スイスイ飲めてしまいます。
コリアンダーやオレンジピールの味が特徴的で、
スパイシー&フルーティーで深みのある味です。
ビールが苦手、という女性には
いつもヒューガルデンホワイトを薦めています。

普通のビールに比べて色が白っぽいのは
大麦ではなく小麦を使ったビールのためで、
しかも酵母をろ過していないので濁っています。
本当に日本で普通に売っているビールとは違うので、
まだ飲んだことの無い方は是非、お試しください。
人にオススメしやすいビールNo.1かもしれません。

[関連リンク]
ヒューガルデンホワイト(ベルギービールJapan)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。今日は瓶の中で変化をする味わいが楽しめるというアサヒの刻刻の生ビールをいただきました。 なんでも、味わいのある酵母でビールを造り、その酵母をろ過した後で、香りの酵母を入れて瓶詰めをするということで、瓶詰めの後、飲むまでの間に瓶の中で二 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。
今日は瓶の中で変化をする味わいが楽しめるという
アサヒの刻刻の生ビールをいただきました。


アサヒ 刻刻の生ビール


なんでも、味わいのある酵母でビールを造り、
その酵母をろ過した後で、香りの酵母を入れて
瓶詰めをするということで、瓶詰めの後、
飲むまでの間に瓶の中で二次発酵する、
ということらしいのです。
つまりいつ飲むかによって味わいが変わるとか。


で、いただいてみたのですが、
やっぱりアサヒのビールでした。
これであれば、完成されたスーパードライの方が
おいしく感じました。変化するのはいいのですが、
一番おいしいビールを売ってください! と
思うのは僕だけでしょうか。


確かに試みとしては面白いと思うのだけど、
イベントビールとして終わってしまう気がします。
いや、本当はビールの製造者の間では
何日目、というのがあるんだと思いますが、
それを公表してしまうと、それ以降はこの商品が
全然売れなくなってしまう、ということに
なってしまうので、言えないのでしょう。


最近のアサヒはいろいろな試みをしていて
とても面白いのだけど、うがった見方をすれば
イベントビールで日銭を稼いでいるようにも見えて
少し心配になります。
THE SUPERDRY FILMSなんてのもやっていて
がんばっている感じはするんですが…


▼アサヒ スーパーイースト 刻刻の生ビール
http://www.asahibeer.co.jp/products/beer/superyeast/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 昨日は仕事の打ち上げがあり、 浴びるようにシャンパン、ワイン、ビールを飲みました。 結果、酔い潰れて大変なことになりました。 夕方になった今でも二日酔いです。 でも、今夜もビールを飲みに行きます。 さて、キリンビールから2004年世界主要国の ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。
昨日は仕事の打ち上げがあり、
浴びるようにシャンパン、ワイン、ビールを飲みました。
結果、酔い潰れて大変なことになりました。
夕方になった今でも二日酔いです。
でも、今夜もビールを飲みに行きます。


さて、キリンビールから2004年世界主要国の
ビール消費量が発表になりました。
2004年に世界で飲まれたビールは
東京ドーム121杯分だそうです。
意外と少ない気がしませんか?
ということで、リットルに直してみると
約150,392,000リットル、よくわかりません。
大びん換算で約2,375億本だそうです。
やっぱりすごいですね。


消費量を国別に見てみると…


1.中国
2.アメリカ
3.ドイツ
4.ブラジル
5.ロシア
6.日本
7.イギリス
8.メキシコ
9.スペイン
10.ポーランド


でした。ただ、中国は人口も多いので
一人当たりの消費量を見てみると…


1.チェコ(156リットル)
2.アイルランド(131リットル)
3.ドイツ(115リットル)
4.オーストラリア(109リットル)
5.オーストリア(108リットル)
6.イギリス(99リットル)
7.ベルギー(93リットル)
8.デンマーク(90リットル)
9.フィンランド(85リットル)
10.ルクセンブルグ(84リットル)


日本は32位で一人当たり51.3リットルでした。
一ヶ月に4.27リットル飲んでいると計算できますね。
500ml缶だと8本ちょっと、
350ml缶だと12本ちょっと、ですね。


僕は明らかにこの数字を上回っていますが、
みなさんはいかがですか?


ちなみに僕は一週間で8本くらい飲んじゃいます。
単純計算で一般的なチェコ人くらい
飲んでるんじゃないでしょうか。
「お酒は強いですか?」って聞かれたら
「一般的なドイツ人よりも飲みます」と言うと、
すごく強そうですよね。でも、二日酔いです。


今日は渋谷のジャーマンファームグリルにお邪魔します。


▼キリン食生活文化研究所
http://www.kirin.co.jp/csv/food-life/


▼ジャーマンファームグリル渋谷
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13009375/


▼ジャーマンファームグリル渋谷 レポ
http://draftbeer.jp/archives/865



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はキリンのチルドビールシリーズ、GOLDEN HOPをいただきました。 苦味が特徴のビールということで期待大のビールでした。ただ、思っていたほどでもなかったんですよね。苦味は確かにあるんだけど、キレもコクも薄い感じで、なんだか物足りない。香 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はキリンのチルドビールシリーズ、
GOLDEN HOPをいただきました。


KIRIN ゴールデンホップ


苦味が特徴のビールということで
期待大のビールでした。
ただ、思っていたほどでもなかったんですよね。
苦味は確かにあるんだけど、キレもコクも
薄い感じで、なんだか物足りない。
香りにしても、これであればドイツの
イェーバーの方がオススメできるんですね。
個人的な好みですが、やはりこれだったら
サッポロ系列のお店で飲める
エーデルピルスの方がおいしいです。
(お店で飲むから、というのもありますが…)


このビール、本当に苦いビールが好きな人向けの商品では
ない気がするんですね。
となると、どんな人向けのビールなのか…。


ある意味で実験的な商品なんじゃないかという気がしました。
KIRINとしてみても、アサヒと同様に
発泡酒や第3のビールが売れている現状で、
今までのラインナップを変えていかなければいけないわけで、
発泡酒ではできない特徴を新しいビールに
持たせたかったのかもしれません。
単純に「苦い≒ビール」「苦くない≒発泡酒」だとするなら
キャンペーン的なこの商品で苦味好きな人を
開拓できるかもしれません。
一ビール好きとしてみたら、同じアロマホップで作った
発泡酒がどうなるのか、苦味の強い発泡酒に興味がありますが、
いかがでしょうか?


▼KIRIN GOLDEN HOP
http://www.kirin.co.jp/brands/chilled/html/goldenhop.html



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。今日はエビスの黒をいただきました。 ギネスともアサヒの黒生とも違うこの味、僕はなかなか好きです。どうしてもこういうスタウトタイプのビールだとギネスとの比較になってしまいますが、ギネスよりもキレがある、薄口のビールという感じです。ピルス ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。
今日はエビスの黒をいただきました。


エビス 黒


ギネスともアサヒの黒生とも違うこの味、
僕はなかなか好きです。
どうしてもこういうスタウトタイプのビールだと
ギネスとの比較になってしまいますが、
ギネスよりもキレがある、薄口のビールという感じです。
ピルスナータイプのビールからも
素直に飲みかえられるのではないかと思います。
逆にエビスビールは苦いので駄目、という人は
エビスの黒だったら飲めた、ということも
あるかもしれませんよ。


▼エビスバー
http://www.yebisubar.jp/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はアメリカのビールといって3番目までには思い浮かぶビール、クアーズをいただきました。 はっきり言って、キレのある苦味が好きな僕には、このビールはまずい!とにかくキレがなくて、逆にマイルド、というわけでもなく、鈍い感じ。ただ、乾燥し ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はアメリカのビールといって
3番目までには思い浮かぶビール、
クアーズをいただきました。


アメリカ Coors クアーズ


はっきり言って、キレのある苦味が
好きな僕には、このビールはまずい!
とにかくキレがなくて、逆にマイルド、という
わけでもなく、鈍い感じ。
ただ、乾燥したアメリカで、喉が渇いている時に
飲むクアーズってのは、プハーッて感じで
それはそれはおいしかったりします。


それと、オフィシャルサイトを見ると
2℃のクアーズをラッパ飲み、
みたいなことが書いてあって、
なるほど、確かにキンキンに冷やすと
キレも変わるのかもしれないと思いました。


なので、一概には言えませんが、
今の季節というよりは、夏向きのビールと
言えるのではないでしょうか。


▼Coors
http://www.coors.co.jp/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。今日もアメリカのビールをいただきました。 僕の好きなペールエールタイプのビールです。原材料を見ると、コーンシロップだとかPH調整剤とかちょっとわからないものが入っているんですが、輸出用ということで仕方が無いですね。香りはペールエールとい ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。
今日もアメリカのビールをいただきました。


アメリカ ローソンクリークペールエール


僕の好きなペールエールタイプのビールです。
原材料を見ると、コーンシロップだとかPH調整剤とか
ちょっとわからないものが入っているんですが、
輸出用ということで仕方が無いですね。
香りはペールエールということで、
ホップの香りがしっかりして、心地よいです。
味は香りから想像していたよりも薄くて、
僕にはちょっと物足りなかったですが、
ペールエールの入門としてはスッキリしていていいかも。
アサヒのスーパードライが売れている現在、
ペールエールといえども、これくらいの方が
おいしいと思う人は多いかもしれないなぁ、と思います。


ハナマサ系列で売っているこのビール、
名前が名前だし、安いだろうし、ローソンで売ったら
面白いし、なにげに売れると思うんですけど、いかがでしょう?



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。今日はアメリカのグルエック ピルスナーをいただきました。 実はこのビール、掲載しようかどうしようか迷いました。というのも、おいしくなかったんですね。ずっと昔、冷蔵庫に忘れたままになっていた2年前のビールを飲んだのですが、そんな感じの味が ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。
今日はアメリカのグルエック ピルスナーをいただきました。


アメリカ Gluek グルエック


実はこのビール、掲載しようかどうしようか迷いました。
というのも、おいしくなかったんですね。
ずっと昔、冷蔵庫に忘れたままになっていた
2年前のビールを飲んだのですが、そんな感じの味がしました。
賞味期限を確認したところ、2006年7月となっていたので、
その点は大丈夫だと思うのですが…
最近はおいしいアメリカンビールしか飲んでなかったのですが、
最初にこれを飲んじゃうと
「アメリカはなんてまずいビールを造っる国なんだ!」と
思ってしまったかもしれません。
ピルスナー以外にもいろいろとあったんだけど、
他のはどうなんだろう…
サイトを見る限り、しっかりしてそうなので、
輸送でまずくなったのかなぁ。
ということで、他のもそのうち試してみます。


▼gluek
http://www.gluek.com/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はドイツのテキーラビールという変わったビールをいただきました。 ライムとテキーラとビールを合わせたようなそんなビールらしいのですが、甘いレモン系のカクテルみたいな味でした。ビールの苦味が好きな人にはまずオススメできませんが、サワー ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はドイツのテキーラビールという
変わったビールをいただきました。


ドイツ サリトス テキーラビール


ライムとテキーラとビールを合わせたような
そんなビールらしいのですが、
甘いレモン系のカクテルみたいな味でした。
ビールの苦味が好きな人にはまずオススメできませんが、
サワーやカクテル好きの女子などには、
オススメできるビールだと思います。


このビールの特徴は、なんといっても瓶の底。
瓶底がオープナーになっているのです。


サリトスの裏


このビールを縦につなげて、クイッと
ひねればキャップが空いちゃうという仕組み。
こういう遊び心が他のお酒と違った
ビールの魅力でもありますよね。素敵です。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ゴブサタしておりますっっ、ノミレです。 えー、どれくらいぶりかとかは考えない方向で(>_さっそく本題に入らせていただきますよ。 本日うかがったおいしいお店は銀座「グルガオン」の系列店でもある京橋「ダバ・インディア」。「グルガオン」が北インド寄りなのに対し「ダ ... 続きを読む

ゴブサタしておりますっっ、ノミレです。


えー、どれくらいぶりかとかは考えない方向で(>_<)
さっそく本題に入らせていただきますよ。


本日うかがったおいしいお店は
銀座「グルガオン」の系列店でもある京橋「ダバ・インディア」。
「グルガオン」が北インド寄りなのに対し
「ダバ・インディア」は南インド料理まっしぐらのお店です。
北はまったりしてて、南はさらさらなんですよ。
おおざっぱにいうと。


とりあえずビール、ということで
キングフィッシャーを頼んだのだけれど
これは発泡酒だったのでした。


キングフィッシャー


金属っぽい苦みがノドの入り口のところに残るような
発泡酒独特のあの感じはやっぱりありました。


料理はインド式定食ミールスに何品かついた
コース的なものを頼みました。
知らないものもけっこうあったりで
メニューみているだけてわくわく。


いちばんはじめに運ばれてきて
そのおいしさにノックアウトされたのが
このキーマドーサ。


キーマドーサ


フランスのそば粉のクレープとか
もんじゃ焼きのはじっこのぱりぱりしたとことか
そういうのに近い感じのぱりぱりさ。
スープ状のサンバルとかペースト各種をつけて食べます。


これはミニワダ。豆粉をあげたもの。


ミニワダ


もはや食べるのに夢中で最後のひとかけだけ激写です。


そして、こちらも気がついたときにはもうすでに
ぐちゃぐちゃに食べ込んでしまっていた(!)ヴェジミールス。


ヴェジミールス


野菜カレーたち、ヨーグルト、サンバル、ラッサムスープに、
パパド(豆せんべい)、プーリ(揚げパン)、バスマティライスなどなどがついたセットです。
しかも、サンバル、ラッサムスープ、バスマティライスはおかわり自由。
幸せすぎます。でもおなかがはちきれそうー。


日本で主流なのは北インド料理の方ですが
あれだとちょっと濃厚すぎて胃にもたれたりしちゃう人には南をおすすめ。
インド人のご家族連れ・と友だち連れなんかもたくさん来店されてました。
素材をいかした野菜&豆系メニューが充実してます。
っていっても、薄味とかそういうんじゃありませんから
殿方にもきっとご満足いただけると思いますですよ。


▼ダバ・インディア
東京都中央区八重洲2-7-9相模ビル1F / 03-3272-7160
営業時間:月~土11:00(土11:30)~15:00 / 17:00~22:00
定休日 :日・祝日




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 シーズンナウ! 牡蠣の季節! ということで最近巷で評判のオイスターバー、銀座「MAIMON」に行ってきました。 休日前の20時に行ったのですが、さすがに予約をせずに行ったので、すぐには入れず。ウェイティングバーのようなところでビールをいただきな ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


シーズンナウ! 牡蠣の季節! ということで
最近巷で評判のオイスターバー、銀座「MAIMON」に行ってきました。


休日前の20時に行ったのですが、
さすがに予約をせずに行ったので、すぐには入れず。
ウェイティングバーのようなところで
ビールをいただきながら待っていました。


銀座 MAIMON バーカウンター?


まだこの時は立ち飲み状態でいろいろな料理が運ばれていくのを
ただただ見ていましたよ。


そして20分後、席に通されてメニューを見てその値段にちょっとびっくり。


びっくり!


目に入ったものを適当に頼む、というのは
やめたほうがよさそうなお値段でした。
とりあえずクーポンを持ってきたので、
それで牡蠣を2ピース出してくれるとのこと。
楽しみに待ちながらビールとお通しをいただきます。


ガージェリー エステラ&オリーブ


お通しはオリーブのフライ。
ビールはガージェリー エステラというビール。
そういえば、前に広尾のカフェで飲んだことがあるのですが、忘れていました。


とってもおしゃれなグラスに入ったおしゃれなビールです。
味もほどよい苦味があって、おいしいです。
ガージェリーのビールについては、
ちゃんと飲みに行ってみたいなって思いました。


というところで出てきた牡蠣!
宮城県は女川産と雄勝産の牡蠣だそうです。
では、早速いただきま~す。


牡蠣~!


夏の岩牡蠣と違って、冬の牡蠣は小ぶりだと
聞いていたのですが、これは十分に大きかった!
歯ごたえも~味も~うま~い! うまいぞ~!
村田源二郎になって辺りを津波に巻き込むかと思いました。


これはさらに牡蠣を頼むしかないってことで…


more 牡蠣~!


北海道や東北の牡蠣を食べて…


さらに牡蠣~!


海外の牡蠣も食べて…


もひとつ牡蠣~!


最後は店員さんオススメの北海道は昆布森産の牡蠣をいただきました。


これがオススメするだけあって、
歯ごたえ、コク、クリーミーさ、大きさ、満点のおいしさ!


牡蠣につけるカクテルソースとかポン酢とか5種類用意されていますが、
MAIMONの牡蠣は新鮮でおいしいのでライムorレモンだけで
いただくのがいいと思いました。
(海外の牡蠣は小ぶりで、日本の牡蠣にはかないませんでした。
素直に北海道産がいいみたいです)


ということで、牡蠣三昧の最後は牡蠣のアイスクリームをいただきましたよ。


牡蠣のアイスクリーム


牡蠣の殻にアイスがたっぷり入っています。
どんな味か、恐る恐る食べてみると、これまたおいしい!
クラムチャウダーを甘くして、冷たくした、みたいな味でした。


牡蠣自体もちょっと入っているらしく、時々それっぽいのが
あったのですが、そこまで気になりませんでした。


ということで、お肉やらお酒やらも
ちょっとずついただいて1人9,000円でした。
毎週通える、というような値段じゃないですが、
月に1回は行ってもいいかも、と思えるお店でした。


というのも、このお店、サービスがとっても気持ちよかった。
まあ、値段がそれなりなので当たり前なのかも
しれませんが、サービスが「普通」ではなくて「良い」って
感じることってあまりないことを考えると、
やはり素晴らしいんだと思います。


牡蠣好きのみなさま、シーズンの間に是非!
MAIMON、とってもオススメです!


▼MAIMON
http://www.maimon.jp/


▼ガージェリー エステラ
http://www.gargery.com/



大きな地図で見る



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。今日は前回に引き続き、ギネスをいただきました。 こちらはサッポロが輸入しているギネスのエクストラスタウトです。 しっかりとしたコクがあり、缶ビールらしからぬ味でかなりおいしいです。スタウト独特のくせはありますが、そのくせが上品でいい感じ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。
今日は前回に引き続き、ギネスをいただきました。


ギネス エクストラスタウト


こちらはサッポロが輸入している
ギネスのエクストラスタウトです。


しっかりとしたコクがあり、缶ビールらしからぬ味で
かなりおいしいです。スタウト独特のくせはありますが、
そのくせが上品でいい感じ。さすが200年以上の歴史を持つ
ギネスビール、という感じです。このあたり、
同じギネスの缶ビールでもドラフトとはかなり違いました。
個人的にはドラフトよりはこちらの方が好みです。
(こちらにはフローティング・ウィジェットは入って
いませんが、それなりにいい泡が立ちます)
ドラフトを飲んで、物足りないなぁ、と思った方は
こちらがいいかもしれません。
反対に、このくせがダメという方だったら
ドラフトを試してみるのもいいかもしれません。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日いただいたのは、サッポロビールが輸入しているギネス ドラフトです。 寒くなってきたからか、キレのビールよりもこういうビールの方がおいしそうに感じる今日この頃です。 なによりもこのビールの特徴はきめ細やかな泡です。このギネスドラフト ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日いただいたのは、
サッポロビールが輸入しているギネス ドラフトです。


ギネス ドラフト


寒くなってきたからか、キレのビールよりも
こういうビールの方がおいしそうに感じる今日この頃です。


なによりもこのビールの特徴はきめ細やかな泡です。
このギネスドラフトは、お店で飲むのと同じような
きめの細かい泡が楽しめます。


というのも、缶の中にはフローティング・ウィジェットという
プラスティックの球が入っていて、
どうやらそのおかげで、泡がきめ細やかになるようです。


ギネスビール2種&球


飲んだ後に取り出してみたんですが、
この球が想像してたよりも大きくてビックリしました。
やっぱり飲み物に球が入っているというと、
ビー玉くらいの大きさを思い浮かべますよね。
缶もこの球の分だけ、他のビールより大きいんですね。


で、効果は泡立ちの見た目だけでなく、
かなり飲みやすくなっています。
癖も気にならず、すいすい飲めてしまうくらい飲みやすいです。
こういうスタウト系のビールを飲んだことの無い方でも
泡立ちも楽しめるし、一度試してみてはいかがでしょうか。


▼ギネスビール
http://www.sapporo-guinness.co.jp/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はサントリーからコンビに限定で発売されているボン ビエールというビールをいただきました。 サントリーは天然水100%のビールですが、このビールはさらにフランスはシャンパーニュ地方の大麦を使用しているということでどんな違いがあるのか、い ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はサントリーからコンビに限定で発売されている
ボン ビエールというビールをいただきました。


サントリー ボンビエール


サントリーは天然水100%のビールですが、
このビールはさらにフランスはシャンパーニュ地方の
大麦を使用しているということでどんな違いがあるのか、
いただく前から楽しみにしていました。


で、いただいてみると売り文句通り、軽やかですし、
華やかな香りがおいしいビールでした。
苦味はそこまで強くないのですが
飲んだ時、口に広がる香り、味に特徴があります。
なんでもシャンパーニュ産の大麦には
後味が悪くなる成分が少ないんだとか。
軽さはそこからきているんでしょうか。


ただ、なぜかビールの香りにも特徴があり、
飲む前の香りはあまり好きではないのですが、
飲んでしまえばわからない、ということで。


個人的に期待したいのは、この大麦がおいしいのは
わかったので、この大麦を使った他のビールの開発です。
個人的には苦いビールが好きなので、
ファインアロマホップの量を2~3倍にして、
シャンパーニュ地方の大麦を使ったビールが
飲んでみたいです。それこそ一般に市販できる
最高のビールなのでは…? と夢見てしまいます。


ともかくこのビール、休日のお昼~夕方あたりに
飲むには最高のビールです。是非お試しください。


▼サントリー ボン ビエール
http://www.suntory.co.jp/beer/bonne-biere/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 最近、アメリカのビールばかり紹介していましたが、実はアメリカに旅行に行っていたんです。紹介したビールはすべてアメリカの一般的なスーパーで購入したもので、その豊富さには本当に驚きました。いろいろなブルワリーのビールがあり、さらにいろんな ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


最近、アメリカのビールばかり紹介していましたが、
実はアメリカに旅行に行っていたんです。
紹介したビールはすべてアメリカの
一般的なスーパーで購入したもので、
その豊富さには本当に驚きました。
いろいろなブルワリーのビールがあり、
さらにいろんな種類のビールがあり、という感じでした。
(もちろん、ミラーやバドワイザーのようなメジャーな
ビールも置いてあるのですが、安いこともあって
売り場では隅のほうに置いてありました。)
毎日3本ずつ飲んでも、飲みつくすには
1ヶ月はかかりそうでした。


という何気にビール大国アメリカですが、
やはりビールを好きな人も多いようで
こんなサイトがありました。


RateBeer.comキャプチャ
http://www.ratebeer.com/


これはビールの批評サイトですね。
ユーザーが点数をつけていくサイトで、
自分に近い評価をしている人を探せば、
次に飲むビールにもこまらなそうです。


2005年1月に決まったこのサイトでの
ビールアワード
も掲載されていました。
日本のビールが選ばれていないのが
ちょっとさみしいですね。
僕の好きなインディアンペールエール、
最も好評なのはデンマークのものらしいです。
日本でも探してみたいと思います。
な~んてふうに使ってみてはいかがでしょうか?


▼RateBeer
http://www.ratebeer.com/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 先日、ペールエールをいただいたFull Sail Brewing のインディアンペールエールをいただきました。 まず香りはホップの匂いが強いです。ビールからするホップの匂いというよりもホップ本来の匂いに近いのではないかと思う、ちょっと青臭いような匂い ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


先日、ペールエールをいただいたFull Sail Brewing の
インディアンペールエールをいただきました。


Full Sail Brewing IPA


まず香りはホップの匂いが強いです。
ビールからするホップの匂いというよりも
ホップ本来の匂いに近いのではないかと思う、
ちょっと青臭いような匂いです。
味もそういった感じで、
脂っこいものと食べても消してくれそうなくらい
さっぱりとした苦みがあります。
芳醇な苦みではなく、ワイルドな苦みなので
他のビールでは苦みが物足りないという方には
オススメしたいと思います。


▼Full Sail Brewing
http://www.fullsailbrewing.com/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。今日もアメリカのビールです。レッドテイルエールというビールをいただきました。 ちょっとブルーチーズのような臭みを感じるビールでした。これが好きな人は好きかなぁ。僕はビールもブルーチーズも好きですが、これはちょっと印象が弱かったです。印 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。
今日もアメリカのビールです。
レッドテイルエールというビールをいただきました。


MENDOCINO RED TAIL ALE


ちょっとブルーチーズのような臭みを感じる
ビールでした。これが好きな人は好きかなぁ。
僕はビールもブルーチーズも好きですが、
これはちょっと印象が弱かったです。
印象に残るおいしいエールというのを
あまり知らない僕としては、
これがエールらしいエールなのかな、
なんてひねくれた見方もしてしまいました。
こんな僕ですが、オススメのエールがありましたら、
ぜひ教えてください!


このレッドテールエールを出してるMendocino Brewing、
エールを使ったバーベキューソースなんかも出していて
かなり面白いです。いつかこのBBQソースで
焼いた肉とビールをいただいてみたいものです。


▼Mendocino Brewing
http://www.mendobrew.com/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。今日もアメリカのビールです。ミッションストリートビールのペールエールをいただきました。 香りはほどよくフルーティーで苦みもほどよい、感じのいいビールです。ペールエールの入門編としてはいいかもしれません。本当に感じの良い優等生的なペール ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。
今日もアメリカのビールです。
ミッションストリートビールのペールエールを
いただきました。


MISSION STREET BEER PALE  ALE


香りはほどよくフルーティーで
苦みもほどよい、感じのいいビールです。
ペールエールの入門編としてはいいかもしれません。
本当に感じの良い優等生的なペールエールなので
ビール好きから愛される、かどうかはわかりませんが、
みながおいしいと認めるビールだとは思います。
飽きもこなさそうなので、まとめ買いをしても
いいビールかもしれません。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はSINCE 1988という比較的新しいSLO BREWのエクストラペールエールをいただきました。 エクストラペールエールということで、心地よい苦味がおいしいビールです。ホップの香りがとっても素晴らしいんです。僕は飲み終わった後も空き瓶のにおいを ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はSINCE 1988という比較的新しいSLO BREWの
エクストラペールエールをいただきました。


SLO BREWING エクストラペールエール


エクストラペールエールということで、
心地よい苦味がおいしいビールです。
ホップの香りがとっても素晴らしいんです。
僕は飲み終わった後も空き瓶のにおいを
何度も嗅いでしまいました。


インディアンペールエールと比べて
苦味は弱いですが、ビールもおつまみも
楽しむなら、これくらいがちょうどいいのかも。
苦いけど、クセがなくて飲みやすい、
そんなビールです。


▼SLO BREWING CO
http://www.downtownbrewingco.com/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote