生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

呑レディだよ。 呑レディZっていったら却下されたよ。 ノミレだよ。 黄金色のあのお方が輝きを増す季節の到来。 夏だ! ビールだ! ビアガーデンだ! ビヤガーデンだ! というわけで 梅雨まっただ中の不安定な天気は無視して ビアガーデン情報をピックアップだよ(自分の ... 続きを読む

呑レディだよ。
呑レディZっていったら却下されたよ。
ノミレだよ。


黄金色のあのお方が輝きを増す季節の到来。


夏だ! ビールだ! ビアガーデンだ! ビヤガーデンだ!


というわけで
梅雨まっただ中の不安定な天気は無視して
ビアガーデン情報をピックアップだよ(自分のために)。
今年はいくつ回れるか!


▼[信濃町] 森のビアガーデン
ビール  :飲み放題(一番搾り・一番搾り<黒>・ハーフ&ハーフ・バドワイザーなど)1500円
フード  :BQ食べ放題(牛カルビ・塩だれラム・塩だれポーク・野菜盛りなど)2500円
収容人数 :900人
備考   :飲み放題は食べ放題注文者に限る。
http://www.kirin-dining.com/beer/mori-garden.html


▼[後楽園] 風と緑のビアガーデン
ビール  :飲み食べ放題(一番搾り・一番搾り<黒>・バドワイザーなど)3300円
フード  :ソーセージ&ポテト 500円 生ハムサラダ 500円 海老チリ 500円
収容人数 :500人
クーポン :飲み食べ放題300円OFF
備考   :スポーツ中継をモニター観戦しながらビール。
http://www.tokyo-dome.co.jp/gourmet/kaze/


▼[新橋] 汐留ガーデン
ビール  :銘柄記載なし 中ジョッキ 700円
フード  :バーベキューセット(特選カルビ・牛タン塩・豚の三段バラなど)1200円
サイゴン風春雨と海鮮のサラダ 800円
収容人数 :250人
クーポン :サワー1杯サービス
備考   :エロティックショーが! が!
http://www.aproject.co.jp/shinbashi_beer/


▼[市ヶ谷] アルカディア市ヶ谷
ビール  :飲み放題(銘柄記載なし)1980円
フード  :洋風仕立てのサーモン生春巻 600円
カリフォルニアロール 650円
備考   :月・水はレディースデー! 女子は飲み放題 1000円。
料理の種類が豊富。
土日祝休業。
http://www.arcadia-jp.org/topix02.htm


▼[九段下] 緑のビアガーデン
ビール  :飲み放題(銘柄記載なし) 男性2100円 / 女性1600円
6月限定お疲れさんセット(飲み放題・おつまみ付)2500円
フード  :おつまみ各種 300円~
焼肉各種 1000円~
備考   :水曜はレディースデー! 女子は飲み放題 1000円。
月曜はマンデー! 男子が飲み放題 1500円。
ポイントをためるとお食事券がもらえたりするみたい。
http://www.kudankaikan.or.jp/flash/beer_garden.html


▼[水道橋] BEER FESTA 2005
ビール  :銘柄記載なし 中ジョッキ 630円
フード  :おつまみ各種 420円~
備考   :バドガ!
http://www.hatago.co.jp/2005beerfesta/2005beerfesta_info.htm


エバーグリーンな名前ばかりでややこしい
そんな東京ビアガーデンリスト2005 基本編。
次の機会にはデパート屋上編かラグジュアリー編みたいなんをまとめてみたいお年頃だよ。
みなさん、おすすめがあったら教えてください!


あー、会社帰りにでもさっそく行きたいです! 先輩!
飲んで食べたい! 食べて飲みたい!
とりあえず生!


▼関連ログ
東京ビアガーデンリスト2005 デパR 編
http://draftbeer.jp/archives/833



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日は新宿にロックミュージカル「We Will Rock You」を観に行ったんですが、その前にKIRINのお店 Kirin City  に行ってきました。 このKirin City、海外のドラマに出てくるお店がインテリアのモデルだと、昔聞いたことがあったんですが、調べてみる ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日は新宿にロックミュージカル「We Will Rock You」を
観に行ったんですが、その前にKIRINのお店 Kirin City  に行ってきました。


キリンシティ正面


このKirin City、海外のドラマに出てくるお店が
インテリアのモデルだと、昔聞いたことがあったんですが、
調べてみるとどこにもそんなことは書いておらず。
ん~、そんな事実は無かったんだろうか。
ともかく、ビールをしっかりと3度注ぎするので
出てくるまでに若干時間がかかるのが特徴のビアパブです。


キリンシティ インテリア


ランチの時間に行ったのでランチビールということで、
200円ちょいでビールを1杯いただけます。
まずはKIRIN ブラックをいただきました。
雑味のないおいしい黒ビール。ギネスビールよりも
クリアで飲みやすいので、黒ビール初心者にもオススメ。
そして次にブラウマイスター をいただきました。


ブラウマイスター


ブラウマイスターは結構、通好みの味かと思いきや、
意外と市販されているビールに近い味で
期待していると肩透かしをくらいそうなビールです。
サッポロ系のお店で飲めるエーデルピルスくらい
ホップのくせがあってもいいような気もするんですけどね。
最初の泡さえ乗り越えたらスイスイ飲めてしまうビールです。
KIRINのサイトにブラウマイスターの特徴として
「何杯飲んでも飲み飽きない」と書いてありますが、
確かにそれはいえるかもしれません。
ただ、個人的にはもうちょっとパンチがほしいかなぁ。


ということで、ビール2杯でテンションをあげて
「We Will Rock You」を観に行きました。
会場内ではアサヒのスーパードライが
1杯1000円で売っていました。高え! 6本パックかよ!
舞台自体は最高でした! ぜひビールを飲んで
観に行ってください! ただし、トイレは予め行っておくように!


▼Kirin City
http://www.kirincity.co.jp/


▼ブラウマイスター
http://www.kirin.co.jp/brands/braumeister/


▼We Will Rock You
http://www.wwry.jp/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ビール酒造組合などが10日発表した主要5社の5月の ビール系飲料(ビール・発泡酒・第3のビールの合計)の出荷量によると、 第3のビールは前年同月の約4倍の 625万ケース(1ケースは大瓶20本換算)と、大幅に増えたとのこと。 ビール系飲料全体に占める ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ビール酒造組合などが10日発表した主要5社の5月の
ビール系飲料(ビール・発泡酒・第3のビールの合計)の出荷量によると、
第3のビールは前年同月の約4倍の
625万ケース(1ケースは大瓶20本換算)と、大幅に増えたとのこと。
ビール系飲料全体に占めるシェア(構成比)は16.1%とのことで
(その他のシェアはビール55.4%、発泡酒28.5%)
ビール好きとしても、どんなものなのか、無視できないところです。
ともかく安い、というのが特徴なのですが、これで味が気に入るのなら
安いにこしたことはないわけで、出荷量上位3ブランドの
飲み比べをしてみました。どれも大麦の代わりに豆を使っているのが共通点。

豆系ビール3つ。

キリン のどごし<生>
すごくあっさりしていて味がない感じ。
独特の味や苦みもないので、飲みやすいといえば飲みやすい。
http://www.kirin.co.jp/brands/nodogoshi/

アサヒ 新生
こちらもあっさりしている。
のどごし<生>に比べると独特の匂いがある。
缶の匂いというか、えぐい感じがするので
個人的にはあまり好きじゃない。
カラメル色素が入っているからか
3つの中では色が濃い。
http://www.asahibeer.co.jp/shinnama/

サッポロ ドラフトワン
発売された当初に飲んで、豆の匂いが強くて
ちょっと苦手だと思っていたんだけど
もう一度飲んでみました。ん~、味気ない。
http://www.sapporobeer.jp/draftone/

3つの中で一番飲みやすいかったのは
キリンのどごし<生>でした。
とはいえ、ビールの旨みはないんだよなあ。
どれも好きにはなれない感じ。
アルコール度は5%とビールの中では
ちょっとだけ高いので、味がわからないくらい
酔ってきたら、第3のビールに切り替えるのがいいかも。
ということは、ビール、発泡酒、第3のビールって感じで
酔いの進行度で切り替えていくというのがいいかも!?

個人的にはビールが好きなので、
できることならずっとビールを飲み続けたいですね。
逆にビールの苦みが苦手な人には、これくらいのものであれば
飲みやすくていいのかも。あとは食事の時に一緒に飲むにも、
あまり主張がなくていいのかもしれません。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ビールのラベルを見ると書いてある 「非熱処理」という文字。これぞ生ビールの証です。 今、市販されているほとんどのビールに この表記があります。 つまり市販されているほとんどのビールが 生ビールということです。 お店の機械から注いだビールが生ビールで、 缶や瓶のビ ... 続きを読む

ビールのラベルを見ると書いてある
「非熱処理」という文字。これぞ生ビールの証です。
今、市販されているほとんどのビールに
この表記があります。
つまり市販されているほとんどのビールが
生ビールということです。


お店の機械から注いだビールが生ビールで、
缶や瓶のビールは違うんじゃないか、という
勘違いをよく聞きます。というよりも
お店でもメニューに
・生ビール
・瓶ビール
なんていうメニューがあったりするので
お店がわかりにくくしているのかもしれませんね。


“生”じゃないビールというのは
「熱処理」を行ったビールのことで、
酵母を熱処理で殺したものになります。
(酵母が残ったままだと、どんどん発酵してしまい
味が劣化してしまうのだそうです。)


ただ、現在では酵母を取り除くのに
濾過をしているので熱処理を行わずに
“生”のビールを飲むことができるようになった
と言うわけです。(現在、どこでも手に入れられる
ビールで言えば、キリンのクラシックラガー
熱処理ビールになります。ぜひお試しください。)



はい、どうぞ。苦味がうまい。エグみはそんなにないけど
昔のビールはもっとエグかった気がします。


やっぱり生でしょ。ということで、
今日から「生ビールブログ -とりあえず生!-」をスタートします。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

  2005年 6月 生ビールブログをアメブロでスタート。当初は2人でスタートするも3ヶ月でひとりに… 2005年 10月 アメブロの使い勝手の悪さにFC2ブログへの移行を実施するも、 作業量に心が折れ… 以降、アメブロでの運用を続ける。 2008年 5月 サッポロビール「エーデ ... 続きを読む
 
2005年 6月 生ビールブログをアメブロでスタート。当初は2人でスタートするも3ヶ月でひとりに…
2005年 10月 アメブロの使い勝手の悪さにFC2ブログへの移行を実施するも、
作業量に心が折れ… 以降、アメブロでの運用を続ける。
2008年 5月 サッポロビール「エーデルピルス醸造体験」イベントに参加。
2008年 9月 サントリー「武蔵野ビール工場見学」イベントに参加。
2009年 3月 Japan Blog Award グルメ部門にノミネートも、大賞は獲れず。
2009年 4月 生ビールブログ初のオフ会を開催。7人で60杯近くのビールを飲む。
2009年 7月 サッポロビール「白穂乃香」イベントに参加。
2009年 11月 生ビールブログ主催「秋のビールミーティング」開催。(67名参加)
2010年 3月~ ローソン「究極のからあげクン開発プロジェクト」に参加。
2010年 3月 アサヒビール「アサヒ ストロングオフ キックオフパーティー」に参加。
2010年 4月 生ビールブログ主催「春のビールミーティング」開催。(64名参加)
2010年 5月 アサヒビール「スーパードライ エクストラコールド体験会」に参加。
2010年 5月 サントリー「武蔵野ビール工場トワイライト・ツアー」にゲストとして参加。
2010年 6月 独自ドメイン(draftbeer.jp)を取得。WordPressでの運用をスタート。
2010年 7月 「ブロガーおすすめのひとり飯」(成美堂出版)に執筆。
2010年 9月 ローソン「究極のからあげクン マハラジャ味」発売。お披露目イベントを実施。
ファーストサーバ主催「WordPressサイトコンテスト」で4位入賞。
株式会社ライブドア主催「ブログ奨学金 第一期(2010年度)」に選ばれるが、後に辞退。
2010年 11月 渋谷のビアバー6店舗を回るスタンプラリー「ビアバレー渋谷2010」を企画、実行。
2010年 11月 生ビールブログ主催「秋のビールミーティング2010」開催。(57名参加)
2011年 4月 新潟のクラフトブルワリー・スワンレイクビールとのコラボレーションで人気コーナー「美人×麦酒」を商品化。スワンレイク美人×麦酒セットを販売開始。
2011年 4月 生ビールブログ主催「春のビールミーティング2011」開催。(61名参加)
2011年 7月 生ビールブログ主催「夏のビールミーティングはカリビアンナイト」開催。(40名参加)
2011年 8月 地ビール業界就職日記」開始(毎週日曜日更新)。生ビールブログの更新が2人体制に。(2012年4月に終了)
2011年 11月 生ビールブログ主催「秋のビールミーティング2011」開催。(75名参加)
2011年 11月 WordCamp Tokyo 2011にパネラーとして参加。(「ブロガーが語るブログ運営のコツ」)
2012年 2月 ネタフルと共催で「ビアフルナイト-IPAってビール、知ってますか?祭-」開催(52名参加)
2012年 4月 生ビールブログ主催「春のビールミーティング2012」開催(120名参加)
2012年 5月 ガスト「B!Gガスト ブロガー試食会」にゲストとして参加。
2012年 5月 生ビールブログ主催「ビールミーティングスピンオフ 冷やしかつ丼の会」開催(21名参加)
2012年 6月 月刊誌「BIG tomorrow」(2012年8月号)にブロガーとしてのインタビューが掲載。
2012年 7月 生ビールブログ主催/小樽ビール協賛「夏のビールミーティング in 赤坂ビアホーン」開催。(21名参加)
2012年 7月 フリーマガジン「Metro min.(メトロミニッツ)」<No.117>に麦酒男として掲載。
2012年10月 生ビールブログ内にて、ゲストブロガーによる寄稿「カリフォルニアからこんにちは」「オ州酒別館」がスタート。
サッポロビール「百人ビール・ラボ 手づくりビール体験」に参加。
2012年11月 生ビールブログ主催「ビールミーティングスピンオフ カキフライとアウグスビールを楽しむ会」開催。(12名参加)
生ビールブログ主催「秋のビールミーティング2012」開催。(62名参加)
2012年12月 ゲストブロガーによる寄稿「The road to KOBATSU Trading AG」がスタート。
2013年 2月 ネタフルと共催で「ビアフルナイト2013-好きなビールが、できました-」開催(46名参加)
2013年 4月 生ビールブログ主催「春のビール女子ミーティング」開催。(31名参加)
生ビールブログ主催「春のビールミーティング2013」開催。(64名参加)
2013年6月 ゲストブロガーによる寄稿「流浪麦酒」がスタート。
2013年7月 ゲストブロガーによる寄稿「麦酒 to 美人はるか」がスタート。
2013年8月 生ビールブログ主催「夏のビールミーティングはカリビアンナイト!!」開催。(38名参加)
ゲストブロガーによる寄稿「Ticket to Hoppiness」がスタート。
TBSラジオ「荻上チキ Session22 テーマ:これからのビールの話をしよう!」に出演。
2013年11月 生ビールブログ主催「秋のビールミーティングファイナル」開催。(45名参加)
ゲストブロガーによる寄稿「ベイエリア在住地ビールブログ」がスタート。
2013年12月 お麩研究部あさこ食堂+生ビールブログ Presents「お麩まみとクラフトビールのマリアージュを楽しむ会」開催。(20名参加)
2014年 2月 ネタフルと共催で「ビアフルナイト2014 ~世界のビールも飲んでみたい!~」開催(39名参加)
2014年 4月 生ビールブログ主催「春のビール女子ミーティング セカンドインパクト」開催。(25名参加)
2015年 6月 生ビールブログ主催「ビールミーティング forever」開催。(62名参加)
2015年 7月 生ビールブログ主催「ビールミーティング in 沖縄」開催。(32名参加)
2015年 8月 高円寺・ビアカフェ萬感で「美人×麦酒展」開催。
2015年 11月 生ビールブログ主催「大手ビールミーティング in 沖縄」開催。(30名参加)
2015年 11月 ハイサイちゃんぷる~ビアフェスティバル2015、実行委員長を務める。
2015年 11月 カナダ・アルバータ州観光公社とのタイアップでアルバータツアー参加。
2016年 1月 東京都観光PR事業で「tokyo reporter 島旅&山旅」参加。
2016年 5月 生ビールブログ主催「初夏の沖縄ビールミーティング祭り」開催。(30名参加)
2016年 6月 ニュージーランド航空とのタイアップでニュージーランドを旅してきました。
2016年 11月 ハイサイちゃんぷる~ビアフェスティバルIV、実行委員長を務める。
2016年 12月 チェコ政府観光局&Linkトラベラーズとのタイアップでチェコを旅してきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote