生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

どうも、麦酒男です。 今日は日本で地ビール第一号の認定を受けたビール、エチゴビール ピルスナーをいただきました。 麦芽とホップだけで作られたピルスナーであり、このあたりは日本のメジャーなピルスナーと大差はないのですが、味もそんな感じでした。大きな特徴があ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日は日本で地ビール第一号の認定を受けたビール、
エチゴビール ピルスナーをいただきました。


エチゴビール ピルスナー


麦芽とホップだけで作られたピルスナーであり、
このあたりは日本のメジャーなピルスナーと
大差はないのですが、味もそんな感じでした。
大きな特徴があるということもなく、安心して飲めました。
ただ、1本あたりの値段を考えると…
これだったらサントリー・モルツの方が
いいかなぁ、なんて思ってしまいます。
まあ、新潟のビールなので、新潟を応援するという
ことも含みつつ買ってみてはいかがでしょうか?


▼エチゴビール
http://www.echigo-beer.jp/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はセレブな方々も訪れるという!? 荻窪「たいが」に焼肉を食べに行ってきました。 駅から徒歩7分とちょっと遠いんですが、 そんなことを忘れさせるくらいインパクトのあるお肉でした。 とにかくお肉が分厚くて、おいしい! ビール大好きな僕も、こ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はセレブな方々も訪れるという!?
荻窪「たいが」に焼肉を食べに行ってきました。
駅から徒歩7分とちょっと遠いんですが、
そんなことを忘れさせるくらいインパクトのあるお肉でした。


肉肉肉!


とにかくお肉が分厚くて、おいしい!
ビール大好きな僕も、この時ばかりはビールで
お腹が膨れてしまうのが、ちょっともったいなかった。


分厚い焼肉とビール


とはいえ、何杯もビールをいただきました。
ただ、お肉のインパクトが強すぎてビールの印象は
ほとんどありませんでした。
お肉の中ですごかったのが、限定特上タン。
これまた分厚くて、綺麗な色をしています。


すごい牛タン


刺身でもいけるくらいに新鮮な牛タンとのことで、
少しだけ炙っていただきました。
牛タン、というよりも、ベロ、舌という感じです。
食感がリアルというか… やわらかくてジューシー。
レモンなんてかけなくてもそのまま食べられます。
たいがに行ったら、これは是非食べてみてください!


そして終盤はたいがのワインがあるということで、
ワインもいただきました。


たいがワイン


こちらもおいしかった! ドリンクに関して欲をいえば、
ビールが一銘柄だけでなく、5種類くらいあったらよかったなぁ。
(エーデルピルス のようにキレと苦味を楽しめるビールが
置いてあると最高ですね!)


ともあれ、お店の方も気さくだし、
コストパフォーマンスもいいと思いますので、
とってもオススメの焼肉屋さんです。
週末には予約してから是非!


▼焼肉 たいが
http://r.gnavi.co.jp/a259600/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はベルギーのトラピストビール、オルヴァルをいただきました。トラピストビールというのは、修道院で作っているビールのことで、ベルギーの修道院ではいくつかの修道院がビールを醸造しています。 このビール、12~14度でいただくのが適温です。 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はベルギーのトラピストビール、
オルヴァルをいただきました。
トラピストビールというのは、修道院で作っている
ビールのことで、ベルギーの修道院では
いくつかの修道院がビールを醸造しています。


トラピストビール オルヴァル


このビール、12~14度でいただくのが適温です。
なので、暑い夏よりも冬向きのビールと言えます。
味は、かなり芳醇で濃いです。
ビール好きを自称する方でも
かなり好き嫌いが分かれそうなビールです。
本当に濃いので、1杯目にゴクゴクというよりは
何杯か飲んだ後で、ゆっくりといただく感じですね。
おつまみもかなり選びそうです。
アッサリとしたものよりもコクのある
チーズやカラスミなんかがオススメですね。


日本のビールしか飲んだことがない方には
是非一度飲んでいただきたいビールです。


▼オルヴァル
http://www.konishi.be/beerportfolio_general.php?brewery_id=14&beer_id=39



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 昨晩は飯田橋にある地ビールをいただけるお店、 「La cachette(ラ・カシェット)」に行ってきました。 結構いろいろな地ビールがあって楽しめました。 とにかく喉が渇いていたので、かけつけの一杯! 副原料に米を使っているという こしひかり越後麦酒 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


昨晩は飯田橋にある地ビールをいただけるお店、
「La cachette(ラ・カシェット)」に行ってきました。
結構いろいろな地ビールがあって楽しめました。


とにかく喉が渇いていたので、かけつけの一杯!
副原料に米を使っているという
こしひかり越後麦酒というビールを発見。
すっきりしてそうなのでこれからいただきました。


こしひかり越後麦酒


名前からわかるように副原料にはこしひかりを使用。
まあ、ビールになってしまっているので、
それがわかるかというとわからないんですけどね。
すっきり爽やかなおいしいビールでした。


次にいただいたのは、イクスピアリで造られている
ハーヴェスト・ムーンのベルジャンスタイウィート。


ハーヴェスト・ムーン


オレンジピールやコリアンダーを使っているとのことで
ヒューガルデンホワイトのようなビールかなぁ、と
思って飲んだのですが、違いました。
ちょっとオレンジピールが強くて、
僕は一瞬「うまい棒納豆味?」と見当はずれなことを
思ってしまったくらい、香りが独特でした。


次はえぞ麦酒のそばビール。


えぞ麦酒 そばビール


どんな味か、まったく想像がつかなかったんですが、
飲んでみたら意外とおいしかったです。
苦味の強いビールという感じで、
そば感はまったくありませんでした。
アルコール度数も2.9%と低いので
あまり酔いたくない時にはいいかもしれません。


次もえぞ麦酒のひぐま濃い麦酒。
世界ビールコンテストでギネスを抑えて
金賞を取ったというスタウトタイプのビールです。


えぞ麦酒 ひぐま濃い麦酒


これまたおいしい! ギネスよりもおいしい、
かどうかはわかりませんが、飲みやすかったです。
アサヒアネックスのDSTやアサヒ黒生よりも濃く、
それでいて飲みやすいので、
ビール好きのスタウト初心者にはいいかもしれませんね。


次はゴールデンエールとモルツ・ザ・プレミアム。


ゴールデンエール&モルツプレミアム


お店が混んでいて、なかなか注文したものが出てこなかったので、
時間差で注文したのですが、一緒に来てしまいました。
両手にグラス、という形でいただきました。
正直、スタウトの後だったので
味がよくわかりませんでした。残念。


おつまみでおいしかったのは、4種のチーズのピザ。


4種のチーズのピザ


具は無いのですが、濃いビールとの相性が良くて
2回もオーダーしてしまいました。
他にもフィッシュ&チップスもおいしかったです。
(ナチョスはチーズがかかっていなく、
トルティアチップスとサルサソースのみだったのが
残念でした)


次は苦めのビールにしようと、
ビール好きのイラストレーター・藤原ヒロユキさんが
木内酒造で造ったというカスケードエールをいただきました。


木内酒造 カスケードエール


ラベルもグラスも藤原さんのデザインです。
(グラスは数年前の地ビールフェスティバルの時にもらったグラスでした)
酔いが回って来たのか、味の印象はあまりありませんでした。


そして、そろそろ最後にしようと思って
オーダーしたのが、ヒューガルデンホワイト。
1杯頼むとスクラッチカードがもらえて
当たりが出たらグッズがもらえるというキャンペーン中でした。
もらえる賞品はヒューガルデンのグラス、
扇子、シルバーのいずれか、という感じ。
ここはひとつ、扇子狙いでがんばりました。


ヒューガルデンホワイト


2杯飲んだところで、扇子が当たりました。


ということで、
ビール10杯近くを飲み干し、
大満足でお店を後にした麦酒男でした。
いろいろな地ビールが楽しめていいお店でした。
駅から近い、というのもいいですね。
今後も立ち寄りたいと思います。


とにかく酔っていたらしく、
飯田橋の駅前から記憶が無くなり、
気がついたら自宅とはなんの縁もない目黒駅にいました。
きっと南北線に乗ったのでしょう。


その後、また記憶は途絶え、
気がついたら自宅のベッドだったので、
まあ、よかったのですが、
朝になってからデジカメを確認すると、
膨大なビール画像が続いた後にこんな写真が…


ポカリスエット


撮った記憶も飲んだ記憶もありませんが、
昨夜の“締め"はコレだったようです。


以上、
本日ばっちり二日酔いの麦酒男がお送りしました。
飲みすぎには注意!


▼La cachette(ラ・カシェット)
http://r.gnavi.co.jp/g657000/(ぐるなび)


▼エチゴビール
http://www.echigo-beer.jp/


▼イクスピアリ ハーヴェスト・ムーン
http://www.ikspiari.com/shop/shops/8409/index.html


▼えぞ麦酒
http://www.ezo-beer.com/


▼木内酒造
http://kodawari.cc/


▼小西ベルギービール
http://www.konishi.be/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日は暑い夏にぴったりのビール、インドネシアのBali Hai(バリハイ)です。昔、バリ島に行った時にこのバリハイとビンタンをいただいたのですが、バリハイは飲みやすくて、おいしかった記憶がありましていただいてみました。 後味がちょっと穀物っぽ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日は暑い夏にぴったりのビール、
インドネシアのBali Hai(バリハイ)です。
昔、バリ島に行った時にこのバリハイと
ビンタンをいただいたのですが、
バリハイは飲みやすくて、
おいしかった記憶がありまして
いただいてみました。


インドネシア バリハイ


後味がちょっと穀物っぽいのですが、
基本的にはゴクゴク飲めてしまうビールです。
僕は330mlを3口で飲み干しました。


ただ、このビール、やはり現地で飲む方がうまい。
というよりも、同じ系統のビールであれば
日本のビールのほうがうまく感じます。
おそらく気候が関係していると思うのですが、
カラッとした暑さの中で汗をかきながら
シーフードを食べつつ飲むならバリハイ、
ジメジメした中でフライでも食べながら
飲むならスーパードライとか、そんな感じでしょうか。


なので、現地の料理を食べつつ、汗をかきながら
飲むなら、このバリハイをオススメしたいと思います。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ノミレです。 さくっと作れてビールに合う! おつまみレシピ。今回は定番ですが「あさりの酒蒸し」を。あさりはビタミンB2・カウシウム・鉄が豊富で低脂肪! 砂抜きさえ終わってしまえば(なんならそれもショートカットしちゃっても可!? 砂抜き済みのあさりも出回ってます! ... 続きを読む

ノミレです。


さくっと作れてビールに合う! おつまみレシピ。
今回は定番ですが「あさりの酒蒸し」を。
あさりはビタミンB2・カウシウム・鉄が豊富で低脂肪!


砂抜きさえ終わってしまえば
(なんならそれもショートカットしちゃっても可!?
 砂抜き済みのあさりも出回ってます!)
すぐに作れてかなりおいしい便利メニューですよ。


▼あさりの酒蒸し


あさりの酒蒸し


材料 :あさり           好きなだけ
    九条ねぎとか小ねぎとか   好きなだけ
    日本酒(not 料理酒)    適当
    しょうゆ          少々
    胡麻油           少々


作り方:あさりは砂抜き(海水くらいの塩水につけて暗所にて30分~120分)して
    貝殻同士をこすり合わせてガリガリ洗う!
    ねぎは小口切り!


    小鍋とかフライパンに胡麻油をひく!
    あさりを投入!
    日本酒をふりかける!
    強火にして蓋を!
    貝が開いたらしょうゆ数滴とねぎを!
    できあがり!


油と一緒に生姜やにんにくを炒めて香りを付けても良し。
オリーヴオイル&白ワインで洋風にしても良し。
こども舌さんにはバター&しょうゆも良し、ですよ!
あさりからたっぷりでる海のおいしさがすべてを支えてくれます。


    



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 発泡酒が広がって「発泡酒は普段飲んで、ビールは特別な時に」という 人が増えていることにビックリしています。このままいくと ビールよりも発泡酒がスタンダードになり、ビールが大衆酒じゃ なくなりそうで、若干の危機感を覚えます。 そこで、できる ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


発泡酒が広がって「発泡酒は普段飲んで、ビールは特別な時に」という
人が増えていることにビックリしています。このままいくと
ビールよりも発泡酒がスタンダードになり、ビールが大衆酒じゃ
なくなりそうで、若干の危機感を覚えます。
そこで、できるだけビールを安く買う方法を考えてみました。
安いビール、ではなく、ビールを安く、です!


※2012年版の比較はこちら


まずはコンビニで買う場合
基本的に定価での販売なので、容量別に価格を見てみましょう。
夏休みの自由研究よろしくちょっと表にしてみました。



































種別 容量 価格 1mlあたりの価格
キリンチルドビール 330ml 238円 0.721
エビス 350ml 245円 0.7
缶ビール 350ml 208円 0.594
缶ビール 500ml 271円 0.542

価格を容量で割って、1mlあたりの価格を見てみました。
やはりボリュームディスカウント、大きい方が安いですね。
350mlを3本買うなら、500mlを2本にしましょう。


では、次に宅配してくれる安い酒屋、
カクヤスを例にとって見てみます。















































種別 容量 価格 1mlあたりの価格
缶ビール 350ml 198円 0.565
缶ビール 500ml 265円 0.53
瓶ビール(中) 500ml 250円 0.5
瓶ビール(大) 633ml 295円 0.466
発泡酒 350ml 145円 0.414
発泡酒 500ml 193円 0.386

たしかに、発泡酒は安いですね。


が、しかし!


ビールを大瓶で買ったなら、
350ml缶の発泡酒との価格差は 1ml? につき 0.05円 になります。
発泡酒を飲むなら、100mlにつき5円追加して
ビールが飲めるということですね。
(これでもまだ高い、という方にはビール券との併用をオススメします。)


ということで、
買い方によっては安く買えるはずなんです。もっとビールを!
発泡酒よりもビールが好きなあなた!
この夏、発泡酒から瓶ビールに乗り換えてみてはいかがでしょうか?



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はセブン-イレブンやイトーヨーカドー系列限定で販売されている缶ビール、ブラウマイスターをいただきました。 元々、Kirin Cityでは出しているこのビール、どうして今、限定で缶ビールとして販売されるのか、それはわかりません。夏だから、でし ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はセブン-イレブンやイトーヨーカドー系列限定で
販売されている缶ビール、ブラウマイスターをいただきました。


キリン ブラウマイスター


元々、Kirin Cityでは出しているこのビール、
どうして今、限定で缶ビールとして販売されるのか、
それはわかりません。夏だから、でしょうか。


そもそもKirin Cityでいただくブラウマイスターも
僕にとっては、そこまで特徴のないビール、なので
この缶ビールも「キリンラガーだよ」って出されたら
疑問も感じずに飲んでしまう気がします。
確かにキレよりもまろやかな苦味があります。
その苦味の素になっているホップ、
ブラウマイスターは毬花ホップを使っているとのことです。
キリンのサイトによると、毬花というのは、
ビールの原料であるホップの愛称で、
毎年8月下旬から9月上旬にかけて収穫されるものです。
って、あれ? まだ8月上旬ですよ。今年は早いのでしょうか。


ということで、お近くのセブン-イレブンで見かけた際には
手にとってみてください。9月いっぱいくらいは買えるみたいです。


▼キリン ブラウマイスター
http://www.kirin.co.jp/brands/braumeister/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ノミレです。 今日は夏季限定の第3のビール、サントリー「サマーショット」をいただきました。カテゴリ的にはリキュール類にあたる模様。 高発酵&高炭酸でスカッと爽快!というのがウリみたいなんですが予想通り、味の奥行きはもちろんなくてサッパリ系で夏仕様といえばそ ... 続きを読む

ノミレです。


今日は夏季限定の第3のビール、
サントリー「サマーショット」をいただきました。
カテゴリ的にはリキュール類にあたる模様。


サントリー サマーショット


高発酵&高炭酸でスカッと爽快!というのがウリみたいなんですが
予想通り、味の奥行きはもちろんなくて
サッパリ系で夏仕様といえばその通りなんですけど
飲んでみると一口ごとになんだか変な甘みが後味に残りましたよ。


高発酵により甘さを抑えたとあるのですが、でもそれって
「高発酵ということは辛口ということは…
 甘さを抑えたって書いときゃいいだろ」
みたいな感じの適当な空気を感じちゃいました。
また、高炭酸というのもとくに感じられず「?」。
ピリピリするくらいのを期待していたのに残念!
原料も、発泡酒・スピリッツ(小麦)・炭酸ガス含有
とのことで、なんとも煙に巻かれた感じですよ。


ところで、サントリーさんのビールのパッケージデザインは
どれもどうもまとまりがないような気がして、あまり好みじゃないのですが
でもこういうのが親しみやすかったりもするのかなー。
とか、サイトを見ていて思いましたよ。
ノミレはキリンのデザインが大好きですよ。
なによりもまずあの麒麟マークがあるのが強いですよね。


▼サントリー 2005 SUMMER SHOT
http://www.suntory.co.jp/beer/summershot/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はキリンのRefreshing(リフレッシング)というビールをいただきました。このビール、全国のファミリーマート限定で販売されているという珍しい(?)ビールです。白ワインを思わせる清々しさ、ということですが、どうでしょうか? まず香りは、ち ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はキリンのRefreshing(リフレッシング)という
ビールをいただきました。このビール、
全国のファミリーマート限定で販売されているという
珍しい(?)ビールです。白ワインを思わせる
清々しさ、ということですが、どうでしょうか?


キリン リフレッシング


まず香りは、ちょっとだけヴァイツェンのようでした。
フルーティーという意味ではいい感じです。
そして飲んでみると、思ったよりも炭酸が強かったです。
でも飲みやすい。他の発泡酒のように味が薄いという
わけでもなく、なんかさっぱりしている感じがします。
意外と今までに無かった味わいかもしれません。
ただ少し時間を置いてしまうと、
味が変わってしまうような印象を受けました。
このビールは350mlを買って、グイッと飲むのが
いいのかもしれません。味も、飲み心地も
いろんな意味でコンビニエンスなビールだと思いました。
僕はまた買ってみたいと思います。
みなさんがどう感じるか、このビールは興味があります。
ぜひ感想を教えてください!


▼キリン リフレッシング
http://www.kirin.co.jp/brands/refreshing/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 カラフルな料理が目にも楽しいメキシコ料理のお店「ELTORITO(エルトリート)」に行ってきました。 この時期、ともかくお店に入ったらまずビール。ということで、もちろんメキシコのビール、テカテをオーダーしました。 ライムを搾って、缶に落とした ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


カラフルな料理が目にも楽しい
メキシコ料理のお店「ELTORITO(エルトリート)」に
行ってきました。


この時期、ともかくお店に入ったらまずビール。
ということで、もちろんメキシコのビール、
テカテをオーダーしました。


メキシコ料理屋でテカテ


ライムを搾って、缶に落としたらグイグイ飲みます。
やはりメキシコのビール。渇きを癒すビールですね。
さっぱり味でおいしい!


つまみにはケサディーヤ(コーン皮にいろいろと
包んで焼いたもの)をいただきました。これもうまい。


ブリトー


ふと気づくと、エルトリートでは8月31日まで
サマービールキャンペーンと題して、
オリジナルグッズが当たるキャンペーンをやっていました。
ということで、どんどん飲んできました。


メキシコサマービールキャンペーン


テカテの次にいただいたのは、ドスエキスラガー。
英語風に言うと、ダブルエックスラガーですね。


ドスエキスラガー


ダブルエックスなんて、なんか重そうな名前ですが、
飲み口は軽くて、こちらもすいすい飲めました。
ということで、どんどん飲みます。
次はモデロ・エスペシアルというビール。


モデロエスペシアル


これも見るからに軽そうですよね。軽かったです。
やっぱりメキシコ料理の濃さを
さっぱりと流してくれるビールが多いんですね。


と思っていたら、次にいただいたビールは
ちょっと違いました。その名もボヘミア。


ボヘミア


このビールは苦味がしっかりとあって、
なかなか僕好みのビールでした。
どんな原料で作っているんだろうかと
表示を見てみると…


ボヘミアの原材料


副原料も酸化防止剤も使っている…
なんだけど、おいしかったです。
ホップが違うのでしょうか。
ちょっと調べてみると、このボヘミア、
世界のビールコンテストで、多くの賞を
受賞しているということで、
やはりおいしいビールなんですね。


ということで、あと何杯かビールをいただき、
SOLのフリスビーをGETしました。
これで汗をかいて、その後でさっぱりビールを
心行くまで飲め、ということでしょうか。
とりあえず今度の週末は公園で
フリスビーでもやってみたいと思います。


エルトリート自体は都内を中心に8店舗あり、
僕は学生時代に筑波のお店に行ったのが初めてでした。
意外と空いてて使い勝手がいいので、
どこも混んでて大変、なんて時には
覗いてみるのもいいかもしれません。
ただし、今回行った新宿サザンテラス店は
18時半の段階で6組くらい並んでいたので要注意です。


▼エルトリート
http://www.gyuan.jp/eltorito/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 夏バテ気味な今日この頃、こんな時にはやっぱりうなぎ! ということで、ノミレさんと有楽町にある「神田きくかわ」に うなぎを食べに行ってきました。 お店は帝国劇場の地下にあり、とても静か。 席につくなり、まずはビールを注文しました。 出てきた ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


夏バテ気味な今日この頃、こんな時にはやっぱりうなぎ!
ということで、ノミレさんと有楽町にある「神田きくかわ」に
うなぎを食べに行ってきました。


お店は帝国劇場の地下にあり、とても静か。
席につくなり、まずはビールを注文しました。


「神田きくかわ」でスーパードライ


出てきたのはアサヒのスーパードライ。
喉が渇いていたので、ふたりともゴクゴク飲み干しました。
ビールとしてうまいか、と問われると
なんとも言いがたい部分はあるのですが、
とりあえず食事をしながら飲むには
いいビールだと思います。


で、うなぎですが、まずいただいたのは「うなハム」。


うなハム


「とりハム」みたいな名前と見た目。
テリーヌみたいな食感を想像していたのですが、
プリプリしていて、かなりおいしかった!
これは珍しいし、このお店に来たら
ぜひ食べてみるべきだと思いました。


そして、うなぎの白焼き。


白焼き


脂がしっかりとのったうなぎを
わさび醤油でいただきました。おいしい~!


そして最後はやっぱりうな重。


「神田きくかわ」 うな重


これ、かなり大きいんですよ。ボリューム満点。
うなぎが器に敷き詰められていて、
しかも乗り切らずに折り返しているんです!
こちらも脂がしっかり、だけどクドくなくって
おいしゅうございました。


うなぎをしっかりと味わいつつ、
口の中をさっぱりさせるという意味でも
ビールはスーパードライで良かったのかも。
スーパードライについては、アサヒの方に
伺った話もあるので、そのうち、書きますね。


以下、ノミレさんコメント。


『とにかくいろいろ注文したので
お重が運ばれてきた時点ですでに満腹になりつつあり、
なのでせっかくの大きな鰻もありがたみが… もったいない(> <) 。
あともともとネタが大きいお鮨みたいなのには少し懐疑的だったりもします。
味は個人的にはもうちょっと表面がぱりっとしたのが好きです。
でも、うなハムがとってもおいしかったですー! あとメロン! (え?)
ビールについては鰻重の甘めのタレには
わたしはもっと苦いビールが欲しいですよ。
お店のイメージ的にもクラシックラガー希望! 』


この日はビールを2本飲んでふたりで12,000円でした。
値段も値段なので、毎月、というわけには
いかないけど、また行きたいお店です。
 


▼神田きくかわ
http://www.gnavi.co.jp/kikukawa/



大きな地図で見る



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はキリンのホワイトエールをいただきました。 ヴァイツェンタイプのビールと思って 飲んだのですが、今まで飲んだどのヴァイツェンよりも 味が薄くてちょっとビックリしました。 後味はぶどうのジュースみたいな感じで フルーティーでした。が、全 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はキリンのホワイトエールをいただきました。


キリン ホワイトエール


ヴァイツェンタイプのビールと思って
飲んだのですが、今まで飲んだどのヴァイツェンよりも
味が薄くてちょっとビックリしました。
後味はぶどうのジュースみたいな感じで
フルーティーでした。が、全体的に薄いので
ビールという感じではなく、別の飲み物みたいでした。
ノミレさんも呑んだというので感想を聞いてみました。


『キリンの小さい瓶のチルドビールシリーズはかわいいんだけど
好きな味には出会ったことないかもですよ。チルドが合わないのかな。
ホワイトエールはあんまり味しなかった! やさしすぎます!』


チルドが合わないってことはないと思うので、
キリンのこのシリーズが合わないのではないかと…
ともかく、パンチの薄い印象というのは
同じ意見のようでした。


▼キリン ホワイトエール
http://www.kirin.co.jp/brands/whiteale/


▼キリン チルドビール ビアセラ
http://www.kirin.co.jp/brands/chilled/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日は以前、恵比寿のお店でいただいた ハワイのロングボードラガーをいただきました。 やっぱりこのビールはおいしい!ただし、グイグイ飲むというよりは、ビールを味わって飲む感じのビールです。ミョウガを刻んだものをつまみに飲んだのですが、互 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日は以前、恵比寿のお店でいただいた
ハワイのロングボードラガーをいただきました。


ハワイ ロングボードラガー


やっぱりこのビールはおいしい!
ただし、グイグイ飲むというよりは、
ビールを味わって飲む感じのビールです。
ミョウガを刻んだものをつまみに飲んだのですが、
互いに主張しあってしまって…
あまりよくありませんでした。
ナッツとか塩味で軽めのおつまみに合うと思います。


喉の渇きが収まったら… 料理を食べ終わったら…
ホップの苦味がお好きなら… このビール、オススメです!



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はイタリアのビール、ナストロアッズーロをいただきました。 イタリアンなので薄いビールだろうなぁ、とイメージして飲んだのですが、想像以上に薄かった。と、なにか口の中にモヤッと雑味が残ります。ラベルにはプレミアムビールという表記があ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はイタリアのビール、ナストロアッズーロを
いただきました。


イタリア ナストロアズーロ


イタリアンなので薄いビールだろうなぁ、と
イメージして飲んだのですが、想像以上に薄かった。
と、なにか口の中にモヤッと雑味が残ります。
ラベルにはプレミアムビールという表記が
ありますが、原材料をみると穀類と酸化防止剤が
入っており、このあたりの味がついて
しまっているのではないかと思われます。
ちょっと残念なビール。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はスパイシーなから揚げが食べたくて 鳥良に行ってきました。 ? 鳥良・表参道店のビールはキリン、 おそらく一番搾りだと思われます。 そして鳥良の名物メニューといえば 甘口・中辛・大辛という味が選べる手羽先のから揚げ。 コショウの量の違い ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はスパイシーなから揚げが食べたくて
鳥良に行ってきました。


鳥良 手羽先&ビール ?


鳥良・表参道店のビールはキリン、
おそらく一番搾りだと思われます。


そして鳥良の名物メニューといえば
甘口・中辛・大辛という味が選べる手羽先のから揚げ。
コショウの量の違いで味がいろいろある感じで
今回は中辛と大辛をいただきました。
中辛はオツマミとしておいしい!
大辛はビールがどんどん進みます。
時々、これが食べたくなるんですよねぇ。


チェーン展開しているお店なので
まだの方はお近くの鳥良へ、
是非、足を運んでみてください。


▼鳥良
http://www.sfpdining.jp/toriyoshi/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 呑ミノミレディさんと神宮外苑にある「森のビアガーデン」に行って来ました。 夕方早めに行ったんですが、結構混んでいて入場するのに並んでました。 とりあえず僕はバドワイザー、ノミレさんはハーフ&ハーフというメインを外したビールを注文しまし ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


呑ミノミレディさんと神宮外苑にある
「森のビアガーデン」に行って来ました。


夕方早めに行ったんですが、結構混んでいて入場するのに並んでました。


森のビアガーデン


とりあえず僕はバドワイザー、
ノミレさんはハーフ&ハーフという
メインを外したビールを注文しました。
薄めのビールから飲んだ方がいいかなぁ、なんて。


そして、軽く1杯いただいた後に一番搾りをいただきました。
ちょうどお肉も来ていい感じ。


森のジンギスカン&ビール


フライドポテトやサラダなどなど、
つまみもあるけど、基本的にはジンギスカンです。
羊の臭みもあるけど、おいしい!
塩とタレがありましたが、
味付けラムがおいしゅうございました!
ノミレさんは塩も気に入っていました。


やっぱり青空の下、飲むビールと食べる料理はなんだかおいしい。
環境って大事だな、って再確認いたしました。


ちなみに、この後、近くにある
ラグジュアリーなビアガーデン「鶺鴒」にも行ってみたのですが、
なんと30組待ち、ということで断念しました。


鶺鴒 30組待ち


以下、ノミレさんコメント。


『念願の今年初ビアガーデンにようやくたどり着けました!
 が! 本来の目的地は「鶺鴒」だったのですよ!
 オープン時間が披露宴かなにかの影響で遅くなってしまっていたので
 とりあえず「森」いっとく? と時間を潰した結果がコレです(> <)。
 ラムはおいしかったけど。けどー。でも考えてみたら
 すでにBBQですごい汗・油・煙まみれになっちゃってたので
 シックな「鶺鴒」にはどうかって感じだったかも!? 』


というわけなので
できればオープン時間の確認や予約をしていった方がいいかもしれません。


▼2009年の森のビアガーデン 紹介記事
http://draftbeer.jp/archives/284


▼森のビアガーデン
http://www.rkfs.co.jp/restaurant/resutaurant_3.html


▼ビアテラス 鶺鴒
http://www.meijikinenkan.gr.jp/restaurant/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はプロントで今、話題のプレミアムモルツが 飲めるということで、早速行ってきました! このビール、世界中から優れた商品を探し出す、 モンドセレクションという権威あるコンテストの ビール部門で金賞を受賞 した素晴らしいビールです。 缶ビール ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はプロントで今、話題のプレミアムモルツが
飲めるということで、早速行ってきました!


このビール、世界中から優れた商品を探し出す、
モンドセレクションという権威あるコンテストの
ビール部門で金賞を受賞 した素晴らしいビールです。
缶ビールの方は売り切れのお店が多いらしく
ニュースにもなっていました。
(このニュースが出る前は、
かなり売れ残っていた気がします。
ニュースを見て初めて買った方が
古いビールを飲んでいなければいいのですが…)


で、プロントではブロンズクロス、もとい
ブロンズグラスで出してくれるとのことで
ジョッキもあったのですが、せっかくなので
こちらでいただきました。


ブロンズグラスのプレミアムモルツ


ブロンズグラスだからおいしい、とか、
そんなことはなかったように思います。
逆に、泡とビールの比率が見えなかったりして
ちょっと損した気分かもしれません。


でも、飲み終わったら、しっかり
エンジェルリングが残っていました。


エンジェルリング


日本でビールといえば、キリン、アサヒ、サッポロと
続くわけで、4番手であるサントリーが
金賞を受賞したことは興味深い事実だと思います。
僕が知り合ったサッポロビールの元工場長の方も
アサヒビールの関係者の方も、このビールは
「おいしい」とおっしゃっていました!


個人的にもエーデルピルスと並んで好きなビールです。
ホップの苦味がおいしいビールで、エーデルピルスは
クリアな苦味、プレミアムモルツはちょっとコクが
あるように感じます。スーパードライとかが好きな人には
向かないビールだとは思います。苦いので。


昔、サントリーの武蔵野工場に見学に行った際に、
出来立てのプレミアムモルツ(当時はモルツ スーパープレミアムという
名前だった気がします。)をいただきました。
それはそれはおいしかったです。水道の水と
ミネラルウォーターくらいの違いがありましたよ。
今でも武蔵野ビール工場ではプレミアムモルツの
試飲をさせてくれると思いますが、いつも、という
ことではないようです。どうしても飲みたい方は
ビール工場の見学係まで問い合わせてからお出かけください。
ただ、プレミアムはないモルツでも出来立ては
か~な~り、おいしいです! 夏のデートや
大人の社会化見学に、ぜひ行ってみてください!


▼プロント
http://www.pronto.co.jp/


▼サントリー プレミアムモルツ
http://www.suntory.co.jp/beer/premium/




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日は西新宿にある「赤ホルモン 一寸法師」という焼肉屋さんに行ってきました。 バイクで現地に行ったのでお酒を飲むことができず、ホッピーを注文して、ホッピーだけいただきました。 ホッピー自体にアルコールは入っていません。つまり、ノンアル ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日は西新宿にある「赤ホルモン 一寸法師」という
焼肉屋さんに行ってきました。


バイクで現地に行ったのでお酒を飲むことができず、
ホッピーを注文して、ホッピーだけいただきました。


ホルモン&ホッピー


ホッピー自体にアルコールは入っていません。
つまり、ノンアルコール飲料!
ビール好きの言うことじゃないかもしれませんが、
ビールっぽい味はするので、こんな時には
オススメですよ。あと、とある作家さんが
「通風になってから2杯目以降はホッピーにしている」と
お話していて、僕も見習いつつあります。


そして赤ホルモン。かなり混み合ってました。
お肉は全般的においしくて、特に豚ナンコツは
大きくて歯ごたえばっちりでオススメです。
ちょっと店内が煙かったのが残念でした。
まあ、でも、ホルモンのお店なんで
そんな雰囲気もいいのかもしれませんね。


▼赤ホルモン 一寸法師(ぐるなび)
http://r.gnavi.co.jp/a442300/


▼ホッピー
http://www.hoppy-happy.com/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日はドイツ・ハンブルグのビール、ホルステンをいただきました。 見てのとおり、ピルスナータイプのビールでおそらくクリアな苦味がおいしいビールなのだと思います、おそらくというのは、実はいただいたビールの賞味期限が2005年10月までで結構古 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日はドイツ・ハンブルグのビール、
ホルステンをいただきました。


ドイツ ホルステン


見てのとおり、ピルスナータイプのビールで
おそらくクリアな苦味がおいしいビールなのだと
思います、おそらくというのは、実は
いただいたビールの賞味期限が2005年10月までで
結構古かったのでは、と思ったからです。
僕が飲んだ段階でも、苦味はあるのですが、
多少の雑味も感じました。ただ、日本の
ピルスナータイプのビールとは明らかに違う
苦味が心地よくもありました。
新鮮だったらオススメできるのではないでしょうか。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote